SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

うらまこのボドゲあれこれ

京都でボドゲ楽しんでいます、うらまこです(*´∀`)
所持ボドゲやプレイしたボドゲの紹介、ボドゲカフェやボドゲ会の紹介をしていきたいと思います。
毎日0時更新でしたが、2018年12月10日から毎週水曜日、日曜日+αの更新になりました。
よろしくお願いしますヽ(´▽`)/

京都
ボードゲーム
ボドゲ
<< ダブルナイン | main | くのいちにちかい >>
川西ボードゲーム会
0
    8月25日(土) 12時半〜19時
    川西ボードゲーム会に参加してきました。最近はタイミングが合わなかったことが多かったので、久しぶりの参加になりましたね。

    自分のまわりがあまり持っていないタイプのボードゲームの持ち込みも結構ありましたので、この日は初プレイが多かったですかね。

    はじめは【ルクソール】
    持ち込みましたのを遊びたいとリクエストがありましたので、一緒に遊びました。
    はじめは財宝タイルを獲得したい方が多く、のんびりしたゲーム展開に。

    途中から2枚目のトンネルタイルが捲れましたので、1体だけでも先頭にいる自分のコマに近づける。

    2体はドンドンとゴールに近づけていったけど、残りは終盤ぐらいまでは入り口待機。全コマを2マス動かすカードで3体で6点のタイルを獲得。あとは1体はゴールさせておき、先着のボーナスも獲得しておく。最後の墓室前はトップ争いが激しかったですが、集めていました財宝タイルは大事にして逃げ切り。楽しんで頂けたんでしたら、嬉しいことです(*´∀`*)



    【トマトマト】(初プレイ)
    ダイスを振り、誰かがうまく言えなくなるまではその出目分のタイルがめくられます。トマト、マト、ト、マ、ポテトと並んでいたらうまく言えないとダメですね。
    失敗したプレイヤー以外はタイルの選択をしますが、トマトなら1枚1点になりマトにトを足してトマトになれば1点になりますね。並んでいる逆順から読んだりもしますので、かまずに読んでいくのは大変ですが、3人〜6人で遊べますゲームで、つい笑ってしまい楽しめる内容でした。



    【デクリプト】(初プレイ)
    1〜4にカードを差し込むと文字が浮かぶようになっています。チームに分かれて、相手チームにはどの番号のヒントを伝えようとしているか分からないようにしながらも、自分のチームには数字を当てて欲しい。2回バレてしまうと負けになり、逆に2回当てれば勝ちになる。ルール説明だけやと『(*_*)ん?』ってなっていましたが、ゲームが始まると際どいヒントだったり遠く聞こえるヒントでも実は近いと感じるものまであり、面白くなってきました。
    答えに迫りながら遊べる協力ゲームでは、オススメされる人が多いのも頷きました。

    やっぱり、知識は力なり。いろんな雑学みたいなのを知れたりして1つ賢くなりました?


    【ケミストリーフラックス】(初プレイ)
    始まる前に『終わるときは早く、終わらない時は終わらない。』と言われました。
    なぜそうなるかと言いますと、ゲームのルールにゴールが目まぐるしく変化するから。集めていたアイテムでは、突然ゴールできなくなったり手札のプレイの仕方が変わったりにとするんですよね。
    これは終わらないかも・・・って、思ってましたら場にありますアイテムカードをシャッフルして配り直すアクションをされた方により、ボクの手元にゴールに必要なアイテムが2枚とも来たヽ(´▽`)/
    終わり方が印象に残り楽しめました。



    【ワードスナイパー】(初プレイ)
    山札の一番上のカードをめくりまして、カードに描かれていますお題に対応する言葉を素早く言う。言葉にはちょっとした制限があり、カードに描かれています『文字 から始まる言葉』でないといけません。より言いにくいほど、得点は高くなっています。お題によっては、なかなか言葉が出ないけど、お題を変えるとすぐに出ちゃうこともあり、○○から始まる言葉には固定概念があったりしたんだなぁって感じたりしました。これはルールも10〜30秒ぐらいで分かるし遊びやすい。みんなを納得させる言葉を選べた時は気持ちがよいですね。




    【アバンドン・シップ】(初プレイ)
    ネズミたちは必死に登る。先にある出口を求めて。しかし、一番早くゴールしてはいけない。よくないことが起こるから。二番目が一番よい。安全だから。

    沈みゆく船に呑み込まれるネズミたち。なんと無慈悲なゲームなんだろう(´;ω;`)
    自分が脱出させたいネズミを悟られないように他のプレイヤーのネズミは沈むようにする。ダイスによる抜けがけに道連れにと楽しいけどドロッとしたなにかがあるゲームでした。


    水位が上がっていくのがよいギミックでしたね。


    【ピココ】(初プレイ)
    気になっていましたクジャクのトリックテイキング。自分からはカードが見えません。

    後ろから見るとクジャクの羽根みたいでキレイですよ。

    ゲームのほうは、この人は何回トリックを獲得できるかをチップで予想します。見事に予想が当たりましたら2点、プラスマイナス1の誤差なら1点を獲得できます。
    自分もまわりのプレイヤーのチップ予想からカードの強さをチップで予想できますよ。

    見えてなかったら、どうするんだって思われるでしょうが自分の前にある見えないカードは隣のプレイヤーが、変わりにプレイしてくれますよ。


    圧倒的にリードカラーを選べるプレイヤーが強いが自分のカードが分からないから、もしかしたら予想が外れるかもしれない。予想よりつい勝たせてしまう流れもよくありましたね。

    不思議な感覚で楽しんだ部分もあるのですが、どこかモヤってしたものをみんなも感じたゲームやったかな。


    【乗り組み完了?!】(初プレイ)
    同時に行いますアクションゲーム。場にあります指令みたいなカードを見ながらタイルや資材を積み込んでいきますが、誰かが船いっぱいに積み込みましたらカードは伏せられていきます。全員が積み込みを終えるまで続きますが、指令を覚えていないと対応できるタイルがないと得点に出来なかったりしますし、お金も奪われたりしますから大変です。

    2ラウンドでゲームが終わりますので、タイルを積むのに夢中になっていたら楽しみながら終わっていたゲームでした。


    最後に【レベルX】の説明をして、ゲームが終わるのを見守りながら終りました川西ボードゲーム会でした。


    初プレイゲームが、多かったので説明とかありがとうございました。
    また、お会いしましたらよろしくお願いします(*´∀`*)

    次回以降の予定は、要チェックです。
    | - | 00:00 | comments(2) | - | - |
    こちらは、お父様がお子さんの友人と一緒にやってるものですか?
    | ワルキューレ | 2019/02/09 8:41 PM |

    家族で楽しまれることもありますが、こちらのボードゲーム会では20〜40歳ぐらいの方で楽しんでいますよ。
    | うらまこ | 2019/02/10 12:08 AM |