SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

うらまこのボドゲあれこれ

京都でボドゲ楽しんでいます、うらまこです(*´∀`)
所持ボドゲやプレイしたボドゲの紹介、ボドゲカフェやボドゲ会の紹介をしていきたいと思います。
現在、毎日0時更新なのでよろしくお願いしますヽ(´▽`)/

京都
ボードゲーム
ボドゲ
<< 第86回賽翁木曜ボードゲーム会 〜スパゲティは手づかみで食べる〜 | main | ゾックンロール >>
ブードゥープリンス
0
    【タイトル】ブードゥープリンス
    【プレイ人数】2人〜5人
    【年齢】8歳〜
    【プレイ時間】約20分
    【難易度】★★★☆☆☆☆☆☆☆
    【オススメ度】★★★★★★★★☆☆

    今回紹介しますのはライナー・クニツィアさんの【ブードゥープリンス】です。
    ゲームはシンプルなトリックテイキングゲームなのですが、ただ勝つだけではいけなく勝利には最適な機会があることを知れるゲームです。2人〜5人で楽しむことができますね。

    ゲームで使用しますのはブードゥーカード、トランプ表示カード、概要カードです。


    ブードゥーカードは5色ありまして各色0〜15の数字があります。

    ゲームの準備としましては、プレイヤー人数に応じた使用するカードを準備します。
    どのプレイヤー人数でも使用しない色はありません。
    2〜3人プレイでは0〜10の数字カード
    4人プレイでは0〜12の数字カード
    5人プレイでは0〜15の数字カード
    を使用しますね。
    配ります枚数は2〜4人プレイ時は13枚ずつ、5人プレイ時は14枚ずつになっています。
    プレイ中に獲得しました得点を記録するための紙とペン、もしくはポーカーチップを用意しましたら準備完了です。

    ゲームの流れとしましては、ゲームは5ラウンド行います。
    1ラウンド目は、トランプ表示カードから
    ランダムに1枚を選んで表向きにします。選ばれましたカードが最初のラウンドのトランプカラーになりますよ。

    スタートプレイヤーを決めましたら配られましたカードの中から1枚のカードを選んで場に出します。ゲームは時計回りで順番にカードを出していきます。2番目以降のプレイヤーは、はじめに出されましたカードと同じ色のカードが手札にありましたら必ず出さなくてはいけません(マストフォローって言われています)。

    ないなら他の色かトランプカラーを出すことができますよ。
    全員が1枚ずつカードを場に出しましたら、出されましたカードの強さを比べます。はじめに出されました色の数字カードで一番大きい数字のプレイヤーがいたら、そのプレイヤーが勝ちます。

    もしトランプカラーを場に出したプレイヤーがいたらそのプレイヤーが勝ちますし、複数人いましたらその中で数字の大きいプレイヤーの勝ちになります。

    他の色を出すことしかできなかったら残念ながら勝てません。
    トリックを獲得しましたプレイヤーは、場に出されましたカードを引き取りまして裏向きに伏せて前に置いて下さい。
    次のゲームは、トリックを獲得しましたプレイヤーからはじめにカードを出しますよ。
    この流れを繰り返しているとプレイ人数ごとに決められましたラウンドを抜けるのに必要なトリック数を獲得したプレイヤーが現れてきます。
    抜けましたプレイヤーは得点を獲得します。獲得する得点は、自分以外のプレイヤーが獲得していますトリック数の合計です。つまりこの場合は4点入ります。

    自分だけが連続で規定トリック数を獲得してしまい、他のプレイヤーが1トリックも獲得していないと0点もありえますので気をつけて下さい。

    これなら最後に抜けたらよいと思われるかもしれませんが、一番最後まで残りましたら自分が獲得したトリック数だけ得点することになります。
    なので、このゲームは最後から2番目にラウンドから抜けられたら一番いい得点を獲得できます。
    そうなるようにスペシャルカードの0と5と7をタイミングよく場に出すことを心掛けて下さい。
    0は同じ色の最高値のカードが場に出されていましたら勝つことができますよ(・ω・)ノ

    だだしトランプカラーの0でなく、他プレイヤーがトランプカラーを場に出していたらそのプレイヤーが勝ちますので気をつけて下さいね。


    5と7のカードは、そのカードで勝てましたら2トリック分の獲得になります。
    つまり1トリックを獲得している時に5か7のカードで勝ちました2トリックを獲得しまして3トリック獲得しましたことになりラウンドから抜ける可能性もありますよ。
    もし、2トリック獲得している時に勝ちまして4トリックになりましてラウンドから抜けたらそのままにしておきますので、他のプレイヤーはいつもよりいい得点を獲得するチャンスでもありますね。
    ラウンドが終わると次のラウンドは、前のラウンドで最後に残りましたプレイヤーがスタートプレイヤーになりまして、トランプカラーを決めることができますよ。決めるのはカードが配られてからなのでよく考えましょう。
    5ラウンド終えて、最も得点を獲得しましたプレイヤーが勝ちになります。
    同点なら勝ちを分かち合いしまょうヽ(´▽`)/

    何回か遊んでみまして、勝ちたいときにうまく勝てればよいですが勝ちたいのに負けたり、負けたいのに勝ったりします。
    1トリック獲得してからは下手に5や7は出しにくくて、いきなりラウンドから抜ける可能性もあるので危険ですね。
    最後に残った2人での「先にラウンドから抜けたいヽ(´▽`)/」って争いは激しく0点〜2点か6点前後なら全然違ってきますからね。フォローされるカードを持っているのか、はたまトランプカードを残しているのか等の読み合いもあり白熱しますよ。
    どのプレイヤー人数で遊びましても配られた手札の運もありながらも早めに勝ちたくはない譲り合いが思わぬ展開になったりして楽しめます。
    5ラウンドしっかり遊んでまた遊びたくなるブードゥープリンス。是非遊んでみて下さいねヽ(´▽`)/


    | - | 00:00 | comments(0) | - | - |