SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

02
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
--
>>
<<
--

うらまこのボドゲあれこれ

京都でボドゲ楽しんでいます、うらまこです(*´∀`)
所持ボドゲやプレイしたボドゲの紹介、ボドゲカフェやボドゲ会の紹介をしていきたいと思います。
現在、毎日0時更新なのでよろしくお願いしますヽ(´▽`)/

京都
ボードゲーム
ボドゲ
<< 賽翁さんで「2人用ボードゲームを楽しもう!!」会を開催して楽しんできました(・ω・)ノ | main | comedyボードゲーム棚制覇への道 〜その17〜 >>
わんわんわんだふる
0
    【タイトル】わんわんわんだふる
    【プレイ人数】3人〜5人
    【年齢】6歳〜
    【プレイ時間】約15分
    【難易度】★★☆☆☆☆☆☆☆☆
    【オススメ度】★★★★★★☆☆☆☆

    今回紹介しますゲームは高天原さんの【わんわんわんだふる】です。
    こちらのゲームは、わんこの楽しいパーティーに招待されたけど、わんこには優劣があるらしく自分のわんこをわんこ界のリーダーにすべく、プレイヤーたちは立ち上がりましたヽ(´▽`)/

    わんこをリーダーにするために使用しますのが犬カード、骨カード、交換カード、ハリアントカード、スリーブです。
    犬カードは15種類各5枚。スリーブが2種類ありますので、1種類ずつ入れましてそれぞれのセットを犬カードA、犬カードB、犬カードCとします。



    ゲームの準備としましては犬カードAをしっかりと混ぜてから、表向きにこのようにピラミッド型に並べます。こちらがわんこピラミッドになります。
    わんこピラミッドは、一段目が5点で、二段目から下がるほど4点→3点→2点→1点となっていきます。

    つぎに犬カードBをよく混ぜてから、各プレイヤーに2枚ずつ配って下さい。配られました2枚のカードを確認してから表向きに1枚、裏向きに1枚を自分の前に置いて下さいね。こちらの2枚の合計点を競いますよ。余りました犬カードBは使用しませんので箱に戻して下さいね。
    犬カードCをよく混ぜて、各プレイヤーは3枚ずつ配って下さい。こちらは手札となりますので他のプレイヤーには見られないようにして下さいね。

    残りの犬カードCに骨カード4枚を加えてよく混ぜます。よく混ぜたら10枚を取り出して骨カードをさらに1枚加えて混ぜてから机に置いて下さい。残りのカードを上に置きましたら準備完了です。

    ゲームは、一番わんこが好きなプレイヤーからスタートしますがケンカになりそうならジャンケン等で決めて下さい。
    ゲームの流れとしましてはスタートプレイヤーから時計回りに手番をはじめます。
    手番になりましたら
    「手札からカードを出して、ピラミッドのわんこを動かす。」
    「手札から1〜2枚カードを捨てる。」
    のどちらかを行います。

    「手札からカードを出して、ピラミッドのわんこを動かす。」では、3枚の手札から1枚を選んで表向きにカードを場に出して下さい。出しましたカードと同じ犬を、その犬カードが犬ピラミッドにいる位置の上段か下段にいる犬カード1枚と場所の交換ができますよ。


    場に出しましたカードは、表向きのまま捨て札置き場(ゲームの箱等)に捨てて下さいね。

    つぎに「手札から1〜2枚カードを捨てる。」では、自分の手札から1〜2枚のカードを表向きに捨て札置き場に捨てて下さいね。
    捨てられたカードは、誰もがいつでも確認してよいですよ。

    どちらか1つを手番で行いましたら山札から手札が3枚になるようにカードを補充して左隣の人に手番が移ります。

    順番に手番を繰り返していきまして、5枚目の骨カードを誰かが引きましたら、即座にゲームを終了しますよ。

    犬カード以外にも「交換カード」「骨カード」がありまして、交換カードは交換カードと手札にあります異なる犬カードを2枚出すことで、ピラミッドのどこにいても位置を交換することができます。


    骨カードはオールマイティカードです。カードを補充する際に骨カードを引きましたら即座に場に出しまして好きな犬を選んで、その上段か下段にいます犬カードと位置を交換して下さい。そのあとに、また3枚になるように補充を行ってください。もし、骨カードをまた引きましたら同じように処理して下さい。使用しました骨カードは何枚あるかわかるように場の中央らへんに並べておきます。
    5枚目の骨カードが場に出ましたら即座にゲームは終了です。

    ゲーム終了時には得点計算をします。
    各プレイヤーは裏向きにしていました犬カードを表向きにして2枚の犬カードがゲーム終了時にいましたピラミッドの段に対応する得点を合計して下さい。
    合計点数が高いプレイヤーが勝ちになりますよ。同じならより高い位置にいる犬カードを持っているプレイヤーが勝ちになります。それも同じなら勝利を分かち合いますね。
    バリアントカードを使用しましたら裏向きにしていましたカードの得点を倍にして表向きのカードはマイナス点にすることができますよ。こちらはゲームをはじめる前に入れて楽しむかはみんなで確認してから遊んで下さいね。

    可愛らしいイラストの犬カードに癒されながらも、ゲームはより自分の推し犬を上に上げていきます。そのためには他プレイヤーの推し犬には下がって頂きましょうね(。-∀-)ニヤリ
    | - | 00:00 | comments(0) | - | - |