SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

うらまこのボドゲあれこれ

京都でボドゲ楽しんでいます、うらまこです(*´∀`)
所持ボドゲやプレイしたボドゲの紹介、ボドゲカフェやボドゲ会の紹介をしていきたいと思います。
現在、毎日0時更新なのでよろしくお願いしますヽ(´▽`)/

京都
ボードゲーム
ボドゲ
<< レディーファースト | main | チェックメイズ >>
GOLD RUSH
0
    【タイトル】GOLD RUSH
    【プレイ人数】2人〜4人
    【年齢】12歳〜
    【プレイ時間】15分〜30分
    【難易度】★★★☆☆☆☆☆☆☆
    【オススメ度】★★★★★★★☆☆☆

    今回紹介しますのはSHARKYUU GAMESさんの【GOLD RUSH】です。
    ゲームは西武開拓時代。プレイヤーたちは酒場でコインとマッチと麻袋を使用して簡単な競りゲーを楽しみます。
    競りゲーとはありますがブラフの要素も楽しめるようになっていますが、それは今からゲームの説明とともにしますね。

    こちらのゲームでは木製のコインを使用します。コインには10〜40の刻印がされているコインや、ドクロやダイナマイトが刻印されていますコインもありますね。
    両面が数字のものや片面はドクロになってたりと様々ですよ(。-∀-)ニヤリ
    他にはマッチ箱に入っていますマッチ棒に麻袋をこちらのゲームで使用しますよ。

    コンポーネントからしっかりゲームの雰囲気が伝わってくるのはよいですね。

    ゲームの準備としましては、コインをすべて麻袋の中に入れましてよく混ぜます。
    次にプレイヤー人数に応じたマッチ棒を各プレイヤーに配って下さい。
    ジャンケン等で親プレイヤーを決めましたら準備完了です。

    ゲームは親プレイヤーから時計回りに手番を行っていきますよ。

    まず、親プレイヤーは麻袋からコインを他プレイヤーに見られないようにして1枚を取り出して、自分だけがコインの両面を確認して下さい。


    確認しましたら、好きなほうを表面にしてテーブル中央にコインを出して下さいね。
    コインを出しましたら親プレイヤーは、自分のマッチから1〜3本の好きな本数を選びましてマッチ棒を自分が出したと分かるように置いて下さいね。

    次のプレイヤーからは「賭ける」か「パス」を行います。
    「賭ける」を選びましたら、前の手番に出されていますマッチ棒と同じ本数かそれ以上のマッチ棒を出して下さい。最大3本まで出せます。
    出せない、出したくないなら「パス」になりまして他のプレイヤーがコインを獲得するまでは手番はスキップします。
    賭けていましたマッチ棒は戻ってきますよ。


    最後の一人になるまで「賭ける」か「パス」は行われまして、最後の一人になりましたらそのプレイヤーは賭けていますマッチ棒をすべてマッチ箱に入れまして、競り落としましたコインを裏返しまして獲得します。この裏返したコインの数字がポイントになりますよ。
    もし、数字ではなくドクロなら0ポイントですよ。

    これで1ラウンドを終了しまして、親プレイヤーは左隣のプレイヤーに移りまして、先ほど同じようにラウンドを開始します。
    ゲームは
    「マッチ棒の所持者が一人だけになる」
    「ダイナマイトコインが3枚、場に出る」
    のいずれかを満たしましたら終了します。

    ゲーム終了時にコインのポイント合計が高いプレイヤーが勝ちになりますよ。

    遊んでみまして、雰囲気とは大事なものでコインとマッチってのがよい。
    競りの仕方も簡単なのとコインをどちらの向きで置くかでの読み合いとかも生まれていますね。
    ダイナマイトコイン3枚出たらゲーム終了なのであっさり終わることもありますが、それは読みながら競りを楽しまないとね。
    ゲームも繰り返し遊びやすいですし、ブラフと競りとを同時に楽しめますので、オススメですよ。酒場で遊ぶとより雰囲気出るかもしれませんね。
    よかったら遊んでみて下さいね。

    | ボードゲーム | 00:00 | comments(0) | - | - |