SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

うらまこのボドゲあれこれ

京都でボドゲ楽しんでいます、うらまこです(*´∀`)
所持ボドゲやプレイしたボドゲの紹介、ボドゲカフェやボドゲ会の紹介をしていきたいと思います。
毎日0時更新でしたが、2018年12月10日から毎週水曜日、日曜日+αの更新になりました。
よろしくお願いしますヽ(´▽`)/

京都
ボードゲーム
ボドゲ
<< ニキビは飛んでくるもの、飛ばすもの | main | シェルターに迫る脅威よりダイスの出目に恐怖した。 >>
久しぶりに九条湯さんでのボードゲーム
0
    2020年7月17日(金) 17時〜21時半
    京都市南区東九条にありますレンタルスペース九条湯さんに行ってきました。
    毎週金曜日は、フライデーボードゲーム会が開催されていますよヽ(´▽`)/
    普段は、レンタルスペース等です。


    元銭湯なので、懐かしさを感じる方もいるのでは?








    【黄色が勝ち】
    オープン会でもいい感じに遊べるだろうで持ち込み。
    3人でプレイして、ラウンドを重ねるごとに配られたカードをどの順番にプレイするかが分かり出すと、うまくカードを獲得されないようになる。
    手番順も重要なので、最後手番はおこぼれを頂けるように構える。
    得点方法もシンプルなので、分かりやすいと好評でした。


    【トイレ】
    一部ルールを間違えていたので、今度からはより森の中でトイレをする人が続出するかな。
    トイレに並べなければ、漏れ漏れやで。


    【イエローストーンパーク】
    3人で仲良く動物カードを配置していく。
    途中で仲良くできないと、動物たちは手元に集まってくる。
    山札が無くなった際に、集まっている動物カードの枚数だけ失点しちゃうので、できるだけ集まらないように配置しないとね。
    もうダメだぁ〜ブクブクブクゥってなる洗面器ゲーム。



    【ジャストワン】
    6人でプレイ。
    親プレイヤーは、お題カードを見えないようにして番号を宣言する。
    番号に書かれているワードを親プレイヤーに当てて貰うために他プレイヤーは、ヒントを考え公開する。
    1度、親プレイヤー以外で確認をしてヒントが被ると公開ができなくなります。
    みんなで、たくさんの正解を導き答えていくことも楽しいですが、世代が一緒だとヒントが被るんで、その被りも楽しいゲームだね。




    【カートグラファーズ】(初プレイ)
    みんなで地図を作成していきました。
    カードを1枚ずつめくりまして、カードに描かれている地形や形を選択して、地図に書き込んでいきます。
    ゲーム毎に得点方法が4種類用意されて、ラウンド毎に2種類ずつ異なる組み合わせの得点を獲得していきます。
    めくられるカードには数字があり、ラウンド毎に規定の数字合計を超えたらラウンドを終了して得点計算になりますよ。


    得点もプラス点だけならいいけど、マイナス点になる要因もあり、モンスターカードがめくれると左右のプレイヤー(カードにどちらかは記入されている)の書き込めるスペースにモンスターを記入します。
    モンスターは、ラウンド終了時にまわりの空白マスの数だけ失点になるので、ほったらかしにしておくと大変なことになりますね。
    最終ラウンドで、3回連続でモンスターカードがめくれて、えらいことになりましたカートグラファーズでした。

    6人同時で遊べます紙ペンゲームで、これまた面白いゲームが現れたなぁ。



    【クニスター】
    紙ペンゲームを遊んだ流れでクニスターを遊びました。
    ダイスを2個振りまして、出目の合計を25マスある空きマスに書き込んでいく。
    全てが埋まりましたら、縦横斜めの5つの数字の組み合わせにより得点を獲得し、得点合計が高いプレイヤーの勝ちになります。
    同じ出目を書き込んでいるけど、20〜30点ぐらいの差がついたりするから、どのマスに書き込んでいくかは重要ですよね。


    【ライフセイバー】
    カード交換を繰り返していき、これで大丈夫かな?って感じたら、ノックをしてノックをしたプレイヤー以外が交換かパスをしたらラウンド終了。
    手札にありますカードの種類ごとに枚数比べをして最多なら、その数字の得点を獲得し、数字合計が一番ならレスキュー成功。
    数字合計が一番小さかったり、一番で無いならライフを失います。

    カードによっては、必要枚数を集めた瞬間にレスキュー終了となり、他プレイヤーがライフを失うカードもありまして、カード交換は慎重に。
    5人だと全てのカードを使用するから、何処かにあの種類があると考えながら交換しないと枚数バッティングで痛い目見るよ。


    久しぶりの九条湯さんでのボードゲームでした。
    ご一緒して頂きまして、ありがとうございました。
    また、お会いしましたらよろしくお願いします。

    まだ、行かれたことない方は、機会がありましたら九条湯さんに行ってみて下さいね。


    レンタルスペース九条湯
    【住所】
    〒601-8027
    京都府京都市南区東九条中御霊町65
    | ボードゲーム | 00:00 | comments(0) | - | - |