SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

うらまこのボドゲあれこれ

京都でボドゲ楽しんでいます、うらまこです(*´∀`)
所持ボドゲやプレイしたボドゲの紹介、ボドゲカフェやボドゲ会の紹介をしていきたいと思います。
毎日0時更新でしたが、2018年12月10日から毎週水曜日、日曜日+αの更新になりました。
よろしくお願いしますヽ(´▽`)/

京都
ボードゲーム
ボドゲ
<< 事情はそれぞれだけど、目的地は一緒だったんだよ。 | main | 建てたくない!取りたくない!出遅れたくない!ないないない!? >>
2020年2月8日(土) あヤか会(ボードゲーム会)に参加してきました。
0
    2020年2月8日(土) 13時〜18時半
    大阪市西区西本町で開催されましたボードゲーム会に参加してきました。
    はじめて行く場所だったので、会場はどこだろうってなりましたが、なんとか辿り着きました。
    開場時は、ボードゲームや荷物整理をしましてから人数が揃ったぐらいに主催の方が注意点やゲーム会の流れを説明されていました。
    初参加に、何回か参加れていても毎回説明とかありますと確認や共通認識となり良いですね(*´∀`*)
    説明が終わりましたら卓分けをしましてゲーム会開始です。
    この日は帰るまでにこちらのゲームを遊びました。

    【MIRARIS】(初プレイ)
    6人で遊びました。
    1〜9の金貨カードをそれぞれ手札として所持して、財宝カードの山札から人数分めくります。
    めくられました財宝カードには1〜7の価値(得点)があり、こちらをたくさん集めることを目指します。
    財宝カードを確認しましたら、金貨カードを1枚選びまして伏せます。全員が伏せましたら一斉に表向きにして、数字の小さいカードから山札に近い財宝カードに配置していきます。
    全員が配置しましたら、同じ数字を出したプレイヤーがいなかったら、財宝カードを獲得できます。
    誰にも獲得されなかった財宝カードは場に残り、次ラウンド開始時に順番にカードがめくられますので、重なりましたらそちらも複数枚獲得できるようになっていきますよ。

    1度使用した金貨カードは、ゲーム中は使えなくなるので、バッティングしないようにしたいのと、しなかっても他プレイヤーが出したカードを覚えておくとバッティングしにくくはなります。

    ゲーム開始時にキャラクターカードも配られて、能力がそれぞれ違いますので、わざとバッティングさせたいキャラクターがいるのも考えてあるなぁ。


    うまく1人だけ重なった財宝カードが獲得できると嬉しかったし、バッティング狙いにいくのもゲーム上ありでこちらも良かった。
    3回遊びまして、最後に特殊勝利された方がキレイな終わらせ方でしたのでお見事でした。
    好きなタイプのバッティングゲームでした(*´∀`*)


    【クニスター】
    こちらは6人で遊びました。時間調整にも最適なダイスゲームです。
    何人で遊んでも25回ダイスを振って、シートに出目を書き込んだらゲームは終了して、ゲーム終了時にタテ、ヨコ、ナナメで5つの数字の組み合わせで得点が決まります。
    ペアとかフルハウス、ストレートとかができたら得点ですね。

    同じ出目をみんな書き込んでいるけど、途中から待ってる出目が全然違ってくるから楽しいんですよね。
    「ここでそれはアカ〜ン(;・∀・)」ってなりながら、みんなで遊びました。
    今回は40〜60点ぐらいで終わりましたクニスターでした。


    【コリントコンストラクション】
    4人でプレイ。箱を開けると興味を持たれる方が多くて、すぐに遊びたい方が集まりました(*´∀`*)
    ゲーム説明中も早く遊びたそうにされていたのを感じられたので、気持ちが昂り思い出すってのはゲームを楽しむのに必要なことですよね。
    みんなでボードを作っていきながら、自分の得点チップがあるスポットに玉が入るようにしていく。

    玉を打ち出す瞬間は手番関係なく、玉の行方が気になります。なぜなら、手番じゃなくても得点が獲得できたりするから。
    自分の得点スポットには、赤い失点する玉しか入らなくて悲しみでした(。・ω・。)

    初プレイ全員が「面白かった(*´∀`*)」と言って下さったので、持ち込んでよかったです。


    【ようこそクレーンへ】
    3人で遊びました。席を外されている間にセットアップをして帰って来られた時点で笑われていたのでひと安心。
    順番にクレーン役、操作役としましてガタガタ揺れるクレーンが多くて返金を求めなくてはいけない。
    今のところ、遊んだ人のトータルで22回中2個のお菓子ゲット率なので回収台として大変優秀でございます。


    【宝石がいっぱい】
    ルールを説明して、ゲーム開始時にカードを1枚めくって貰いましたら同じ絵柄のカードだったので驚かれて、「裏面?はハズレとか書いてあると思っていた。」と言われていました。
    ハズレをたくさんめくられている間になんか調子良くて原石カードがドンドンめくれました。

    原石カードが残り1枚になったので、ここからはハズレたらカード減らしていきますよ〜って、説明した直後に原石カードをすぐにめくりました(^o^)v
    ルールも分かりやすくて楽しいと好評でした。


    【ポイントサラダ】
    4人でプレイ。それぞれが特化してサラダを集める形になり、得点合計の比べ合い。


    めっちゃキャベジ大好きな人になったけど、もう少しプラスになるようなポイントカードが欲しかった・・・。


    【バッティング】
    4人でバッティング。積極的にキープゾーンにある宝石を狙い合うバッティングでしたので、皆さんギラギラ、いやキラキラされていましたね。
    一番キラキラされた方が勝たれましたバッティングでしたよ。


    【アズールサマーパビリオン】
    4人でプレイ。4人だと4番手がかなり獲得できるタイル数が少なくなることが多く感じたので、失点してもスタートプレイヤーを獲得しにいかないと最終的に難しくなるなぁってなりましたね。
    獲得→配置とフェイズが分かれているのと毎ラウンド変わるジョーカータイルの使い方にと考えながら、他プレイヤーの個人ボードを確認してプレイしていました。

    1色埋めましたけど、1〜4のボーナスであと1歩。配置の順番により数枚獲得ミスったりすると違うよな。
    アズールが初プレイだと言われていた方も楽しんで下さったので、こちらも持ち込んでよかったです。



    【ドラダ】
    4人でプレイ。ダイスを振って駒を進めてゴールを目指す双六です。
    ちょっと違うのは「できるだけ最後にゴールしたい。」ってところかな。
    ゲーム終了時にゴールした順が一番後だった駒から100→80→60→50→40→30→20→10と得点が割り振られます。

    ルールはシンプルなのですが、途中のマスに待ち受けるゴールまで一気に行けるマス(やったね(*´∀`*))、さっきまで元気に移動していた駒がマスになるマスにと安全な場所がたくさんあります。


    道半ば、ゴール前にと力尽きた駒の屍を乗り越えてゴールした駒達がこちらです。
    考えたらボクの駒は1個しかゴールしてない・・・。


    【トイレ】
    4人でトイレに並びました。トイレに並ぶだけなんですが、なぜかトイレに並ばずに森に駆け込まれる方が多くて、森の中は大変なことになっていましたね。
    配られた11枚はすべて使いきることになるのですが、1枚出す度に「もう無理。」「ずっと苦しい。」と漏れそうにされていましたってか漏れてました。

    今回も漏らしたい放題モードになれたので、また新たなトイレに並びに行くか・・・。


    【ミスターダイヤモンド】
    こちらは説明とセットアップだけしました。ニセのダイヤはボードにはめこれていますので、そのダイヤはつままないようにホンモノだけをつまんだらいいので簡単ですね。
    1度つまんだニセのダイヤも気づけば、おかわりしちゃってる。
    後半になるほど「あれ、いけたんかぁ。」ってなったりして、また違う驚きもありますゲームです。




    この日はここまで。ほとんどの方とがはじめましてだったのでまた違った気持ちや雰囲気でボードゲームを遊べました。
    他の卓では、グルームヘイヴンやカタン、スペースベースに天下鳴動にと遊ばれたりしていましたよ。
    ご一緒して頂きました皆様、ありがとうございました。また、ご一緒しましたらよろしくお願いします(*´∇`*)

    ボードゲーム会以外にもイベントをされたりしていますので、気になりますイベントとかありましたら、参加してみて下さいね(・ω・)ノ
    | ボードゲーム | 00:00 | comments(0) | - | - |