SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

うらまこのボドゲあれこれ

京都でボドゲ楽しんでいます、うらまこです(*´∀`)
所持ボドゲやプレイしたボドゲの紹介、ボドゲカフェやボドゲ会の紹介をしていきたいと思います。
毎日0時更新でしたが、2018年12月10日から毎週水曜日、日曜日+αの更新になりました。
よろしくお願いしますヽ(´▽`)/

京都
ボードゲーム
ボドゲ
<< 「これがヒントだッ!!」と強すぎるヒントは答えからこぼれ落ちる | main | 「うっ、二年前にも同じことをした記憶が( ;∀;)」となりながら、オルレアンを楽しみました。 >>
5月11日(土) 第44回川西ボードゲーム会に参加してきました(・ω・)ノ
0
    5月11日(土) 10時〜20時
    兵庫県川西市で開催されました第44回川西ボードゲーム会に参加してきました。
    久しぶりの参加で、この日はガッツリとこちらのボードゲームを楽しみました(・ω・)ノ

    【狩猟の時代】
    4人でプレイ。はじめは部下を増やしたり、洞窟を作成したりしつつ小屋を立てる。ひたすらに石貨でよい狩場に小屋を建築して、最後は別の狩場へ。
    得点は大きく伸びなかったけど、逃げ切りやったかな。
    初プレイの2人の方も楽しんで頂けたら嬉しい(*´∀`*)






    【コンチェルト】(初プレイ)
    プレイヤーは指揮者になり、見事に指揮ができれば得点できます。
    手番では手札にある楽器カードを場に置き、指揮の指示タイルを1枚獲得して確認したら自分は見えないように楽器カードの前に置きます。
    いろんな楽器を並べていると、曲目を指揮するのに必要な楽器が揃い指揮することができます。
    その際に指揮をうまくできるとよいのですが、途中であれはどれやったかな?とかになるはずが、今回は全員覚えてる人ばかりで指揮のミスはほぼなかったですね。
    得点ボードが見にくい以外は、記憶ゲームとしては好きなゲームでした。




    【BOWLING(ボーリング)】
    まさかの6人でのボーリング。ボク以外が初プレイでルールがまんまボーリングだと突っ込みを受ける。
    6人で遊べばストライクが出るかもの淡い期待をしていましたが、今回もストライクは出ませんでした。
    5ゲーム遊んだぐらいにこのままのテンションで遊べるのかと感じましたが、適度にスペアも出たりゲームの楽しみ方がステキな方々との10ゲームでしたので盛り上がりました(*´ω`*)
    座りながら、立ちながらにとボーリングさながらのプレイでした。



    【おばけキャッチ】
    取れないんじゃなくて、お手つきが多くて5枚は無くなりました(´;ω;`)
    ルールも分かりやすいので、同じスピードぐらいのメンバーだと楽しいですねヾ(@゜▽゜@)ノ


    【ペッパーレーツオブカリビアン】
    色と食材をバラバラにして3枚か4枚でプレイすると1〜2枚得点にできます。
    カードの獲得は、手札から1枚を捨てて同じ色か同じ食材のカードをどちらかを選択して、場にあるカードを獲得できます。
    しかし、手札に同じ色と食材が多いと得点化しにくいので全員でう〜んって唸りながら楽しんでました。
    初プレイでラム酒プレイをされて、得点伸ばされてよい着眼点での1位を取られました。定期的に遊びたい良いゲーム。




    【Cuatro(クアトロ)】
    自分の屋根コマを上から見てタテ、ヨコ、ナナメのどれかで4個並べたら勝ちになります。
    手番ではダイスを5個振り、出目に応じた役のマスに配置できますが、振り直すほどに置ける高さが下がっていきます。

    リーチの手番で、スリーダイスを作れなくて邪魔をされ出してからはなかなか厳しい展開に。
    勝たれました方は、最後にはストレートが出来れば勝ちの手番で最後にはストレートを作って勝ち。
    ダイスゲームならではの「持ってる」ダイスロールの雰囲気を感じましたね。


    あとで4人でも遊びまして、この時もダイスに愛された方が勝ちました。
    いきなり、ヤッツィーが出たりしてまた違った盛り上がりでした。



    【フィニート】(初プレイ)
    1〜12のチップを20面ダイスのダイス結果に応じて配置していく。
    配置が終わりましたら準備完了でゲーム開始。
    20面ダイスのダイス結果に対応するマスにチップを移動させていく。すでに埋まっているマスならその前後に移動させます。
    これを誰かが1→12の昇順になるようにしたら、その人が勝ちになります。
    はじめはなんか感覚が掴めなかったけど、途中から分かりだして最後は4人中に3人が同時に昇順にして終了しました。
    EAZY PLAYシリーズは揃えたいから、これも欲しいなぁ(*´∀`*)




    【天下鳴動】
    4人でプレイ。説明途中で「これはいいゲームや(・ω・)ノ」って言われると嬉しいですね。ゲーム中もダイスと相談しながら、どの国を獲ろうかを探り合いながらとみんなで楽しみました。ボク以外が初プレイで、援軍がどこまで影響するかを悩まれたりしていましたが、結果としましては援軍や刀チップによる決着となり、いい勝負でしたね。


    ボクは2位ばかりでしたので、あまり得点は稼げずでした。
    4人が乱戦でやっぱり楽しいなぁ。


    【トカゲ王】(初プレイ)
    タイルを配置して、自分の色のトカゲをタテ、ヨコ、ナナメのどれかで5つ並べたら勝ちになります。
    色にも相性がありまして、重ねたりすることもでき、そうすることで他の人のトカゲを減らしつつ自分のトカゲを多くしたりできます。
    まぁ、みんな同じ考えだったのでなかなか決着せずでしたね。最後には、もう防げないってなり決着。隠匿系ですが3色なので、2手番ぐらいで正体バレるのが早い。けど楽しい。




    【エクストラ】
    5人でプレイ。突然始まる借金生活。そんなダイス目を望んでなくてもダイスはそんなこと知らないからね。
    5個あるダイスを2個、2個、1個に分けて2個は得点チェック。1個は自分のゲーム離脱へのカウントダウンチェックです。
    毎ラウンド「それじゃない(;゜0゜)」「借金無くなったヽ(´▽`)/」等の会話がありながら楽しみました。
    今回はプラス点もありましたが、マイナスも多くて得点は伸びずでした。



    【センコウハナビシ】
    1分で終わったりするバランスゲーム。ポトッと落ちる瞬間は儚い。
    他の方も気になって後で遊ばれたりしていました。もうすぐ、そんな季節かなぁ。


    【爆走スノボー】
    久しぶりにプレイしたけど、3人やと真ん中のルートがなかなか脱落させられにくいからまぁそこ通るよねぇ。4人〜5人のほうが、狭くなるからより雪玉を当てるダイスチャンスが楽しくなるかもね。
    4人〜5人で遊んでみてから、このゲームは考えよう。



    【フラワーズ・フォー・バルコニー】
    今回は花の剪定が多く行われて、茎がよく伸びました。最後もニョキニョキと伸びてあっという間に屋上に花が咲きました(*´ー`*)
    だいぶ遊んでるから、花びらが傷んできたから新品欲しくなってきたなぁ。



    【ビッグポイント】
    今回は、ゴールさせたいコマが決まっていたのか牛歩じゃなくてドンドンとコマが進んで行きましたね。ディスク2枚が0点で、もう1色ぐらい欲しいところでゲームが終了したので追い付けずでしたね。
    毎回、どのようにどの色で得点を稼ぐかは悩ましいです。



    【宝の滝】(初プレイ)
    宝は滝から落ちてくる。落としてくれるのは他のプレイヤー。
    ダイスを振って、出目の数だけディスクを用意して押していき、落ちた宝は右隣のプレイヤーの物になります。
    なので落としたくないけど、ディスクは押し合うから落ちるんだよなぁ。
    最後は一番得点の高い宝が落ちて2位でした。ゲームの箱をそのまま使うゲームって良いよね。ギミックが見ていて楽しいのは、このゲームで良いところです。




    【ティキトップル】
    自分の推しトーテムポールを1〜3位にすることで得点になります。
    うまく推しトーテムポールがバレないように順位を変動させるようにしますが、全員が1手番してからは、一番下にいるトーテムポールをゲームから無くすことのできるカードを使用できるようになるので、気づいたらトーテムポールが1体、また1体と居なくなっています。
    3ラウンドして、得点出来ないラウンドもありうまくお互いに邪魔をしていましたね。最後手番のラウンドが一番得点しやすいから、そこで得点を稼がないとなぁ。



    【ラーメン】(初プレイ)
    玉子、野菜、チャーシューがあればラーメンです。そういったゲーム。
    具材にも強さがあり能力があり、毎ラウンド強さを比べ合い具材を獲得してラーメンを作り上げていく。
    獲得するのに使用した具材は、次のラウンドに獲得するために場に置かれるので、うまく同じ具材を獲得し過ぎないようにの調整は必要です。
    具材が3つあればラーメン。それをうまく並べて掛け算をしたり、具材ごとの数字マジョリティ争いをしましたラーメンでした。
    5具材中4具材でマジョリティ勝ちした得点で勝ち。ボクがラーメンでした。




    【食べちゃうぞ】(初プレイ)
    ミミズ、トリ、ネコ、イヌ、ダニのカードがありそれぞれは食べる食べられる関係にあります。
    同時にカードを伏せて公開して、食べられたら食べた人の得点になりますが、食べる→食べられると連鎖もあるのでどのカードを伏せるかを読み合いながらで面白かったですね。
    うまく連鎖ができたら気持ちが良いです(*´∀`*)
    3人〜6人ですけど、人数が多いと全然食べれないみたいなんで3人は程よい得点差でした。




    【トイレ】
    説明でキチンと食い付いてもらえるゲームはよいゲーム。初プレイの二人には、トイレではなく森の中に駆け込んで頂きましたよ(。-∀-)ニヤリ
    早くトイレに並べばいいって訳ではなく、タイミングよく並ぶことで御褒美があり、3枚の御褒美を集めると開放的になることが許されます。
    ゲーム開始時から全力で漏らす権利を獲得しに行きましたので、3ラウンドで失点無しでフィニッシュです。
    久しぶりに4人以上でプレイして、もっと開放的になる人を増やさないといけないな(*・∀・*)




    帰るまでにみんなで遊んだゲームです(・ω・)ノ

    次回以降のゲーム会の告知です。
    タイミングが合いましたら参加してみて下さいね(*´∀`*)


    一日たっぷり楽しみました川西ボードゲーム会でした(*´∀`*)
    ご一緒して頂きましてありがとうございました。また、ご一緒しましたらよろしくお願いしますヽ(´▽`)/
    | ボードゲーム | 00:00 | comments(0) | - | - |