SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

うらまこのボドゲあれこれ

京都でボドゲ楽しんでいます、うらまこです(*´∀`)
所持ボドゲやプレイしたボドゲの紹介、ボドゲカフェやボドゲ会の紹介をしていきたいと思います。
毎日0時更新でしたが、2018年12月10日から毎週水曜日、日曜日+αの更新になりました。
よろしくお願いしますヽ(´▽`)/

京都
ボードゲーム
ボドゲ
<< ゲムマ終わりは賽翁さんで、色々遊びました(σ≧▽≦)σ | main | nickname(ニックネーム) >>
comedyワーくるっぽぉマン
0

    3月11日(月) 18時半〜22時

    京都市右京区山之内にありますボードゲームカフェcomedyさんに行ってきました。

    この日は、普段はお休みなんですがcomedyさんが臨時オープンしていまして遊びに行きました。

    ゲームマーケットの翌日で、ゲムマで購入しましたのを中心に楽しみましたよ(*^_^*)


    【ワードミノ】(初プレイ)

    4人でプレイ。2文字描かれている文字タイルを配られまして、手番になりました三文字以上の単語になるように繋げて配置します。無理に2文字使わずとも、どちらか1文字をすでに配置されているのに繋げても構いません。

    配置した際に、その単語数の得点が獲得できます。タイルによっては、少し難しいタイルもありまして、そちらで文字を作ると少し加点もあります。

    ゲームは誰かが合計20点を超えたら手番を一緒にして終了するか、7文字を作りましたらそのプレイヤーが勝ちになります。

    タイルの引き運と自分の単語の引き出しがどれだけあるかが勝負。

    説明も分かりやすいのですぐに楽しめましたね。


    【くるっぽぉジャングル】

    ルールは神経衰弱とプレイヤーカラーがあるのと、揃った技の色のプレイヤーにダメージを与えるって分かりやすさ。

    たまに自爆される方もいながら、僕は犬ビームで大ダメージを与えたりしました。

    今回はファナルフォームでのダメージはなかったかな。

    定期的に遊んでいきたいねヽ(・∀・)ノ


    【フラワーズフォーバルコニー】

    二人でプレイ。二人でも花の配置の仕方でなんとなくは正体は分かっているつもりだっただけで、最後の最後に相手の花を屋上に届けてしまいました( TДT)

    まぁ、僕の花はびっくりするぐらい咲かなかったんですけどね(。´Д⊂)


    【CAT TOWER(キャットタワー)】(初プレイ)

    紙とペン、ダイスを使用するゲーム。

    ダイスはプレイヤー人数プラス1個使用します。ジャンケン等で親プレイヤーを決めまして、親プレイヤーはすべてのダイスを振ります。振りましたら、親プレイヤーから順番にダイスを1個選んでいきます。

    全員が選びましたら、ダイスが1個余りますのでそちらは共通のダイスになります。

    自分が選んだダイス、共通のダイスを使いまして1個は1〜6段目のどこに記入するか、もう1個はどの猫アイテムを記入するかにと使います。

    出目によって、記入できる段とアイテムが決まりますのでダイス取得は大事です。

    記入をしないで、次ラウンド以降にプラスマイナス1できる猫の足跡にマルをするのも構いませんよ。

    全員がどちらかをしましたら、親が移ります。

    この流れを繰り返していき、誰かが縦三列埋めましたラウンドでゲームを終了して、記入した猫アイテムごとの得点や埋めたタワーごとの得点を合計して、得点の高いプレイヤーの勝ちになります。

    ダイス取得は、順番にしますが書き込みは同時に行いますので1ラウンドは短く、4人で4周ほどしたぐらいにはゲームが終わるかな。

    猫アイテムの効果も分かりやすいので、また色んな方と遊んでみたいですね。


    【nickname(ニックネーム)】

    4人で遊びました。どの、呼び捨て、ちゃん、博士、マンといったニックネームカードにそれに対応しましたカードが4枚ずつあり、しっかりとシャッフルしまして各プレイヤーに配ります。

    ゲームとしましては、名前を呼ぶ際「うらまこ博士」「うらまこマン」「うらまこ」と言った呼び方をして、その上で欲しいカードを宣言します。宣言されました方は、ありましたらカードを渡します。当たれば連続手番で外れましたら手番が移ります。

    ニックネームカードごとにある4枚のカードを集めましたら、そのニックネームカードを獲得できます。

    ゲームが終わるまでに色んな呼び方をしながら、宣言して遊ぶってコミニュニケーションとゲームのほうがしっかり楽しめますゲームです。

    ゲーム会、ボードゲームカフェ等でオススメですね(*´ω`*)


    【がんめんマン】(初プレイ)

    オインクさんの新作やったかな。4人で遊びました。

    ※遊び方は間違えていませんが、顔面が裏面でした。本来はオレンジ色の顔面で遊びます。

    ゲームとしましては、出題者を順番にしていき、出題者は山札からカードを1枚引いて、他のプレイヤーは、みんなで順番に1〜100までを数えます。100になるまでに、出題者はカードに合うような顔面を作ります。

    顔面を作りましたら、他のプレイヤーは自分の手札からダミーとなるカードを出題者に渡します。全員が渡しましたら6枚になるように山札から出題者にカードが補充されます。4人やと2枚補充かな。

    しっかりとカードをシャッフルして、順番に表にしていきまして、すべて表になりましたら出題者の左隣の人から答えを矢印で指します。全員が指したら出題者が答えを発表して、当たりましたら出題者と当てたプレイヤーの得点になります。

    外れたりダミーを当てても特に失点はありません。

    この流れを1周しましたらゲームを終了しますよ。

    僕の出題はこちらでしたが、誰にも当てて貰えずで悲しみ゜゜(´O`)°゜

    また、定期的に遊びたいゲームです。

    文章や単語が集中線でクローズアップされており雰囲気もよい。

    デザインがいつも無駄がないですわ。


    持ち込みゲーム、お店にあるゲームにと色々遊べまして楽しかったです。

    また、ご一緒しましたらよろしくお願いします(*^▽^*)

    | ボードゲーム | 00:00 | comments(0) | - | - |