SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

うらまこのボドゲあれこれ

京都でボドゲ楽しんでいます、うらまこです(*´∀`)
所持ボドゲやプレイしたボドゲの紹介、ボドゲカフェやボドゲ会の紹介をしていきたいと思います。
毎日0時更新でしたが、2018年12月10日から毎週水曜日、日曜日+αの更新になりました。
よろしくお願いしますヽ(´▽`)/

京都
ボードゲーム
ボドゲ
<< 3月10日(日) ゲームマーケット2019大阪(ゲムマ大阪)のあれこれ&購入ボドゲあれこれ | main | comedyワーくるっぽぉマン >>
ゲムマ終わりは賽翁さんで、色々遊びました(σ≧▽≦)σ
0

    3月10日(日) 18時〜22時

    大阪市北区中崎町にありますボードゲームカフェー賽翁さんに行ってきました。

    この日は、事前にカウンター席でもって予約していましたのでしていましたが、知り合いの方が同席って形でテーブル予約をしていて下さいました。

    僕も含めてゲームマーケット帰りでしたので、もちろん購入しましたゲームを中心に遊びました。


    【きいろいろ】(初プレイ)

    同じ色だと思うきいろいろをめくり、同じだったらその2枚を獲得します。

    違いましたら次のプレイヤーに手番が移りますルールで遊びました。

    案外分かるもので、はじめのプレイヤーがすべてペアにしました。

    今度は違うルールで遊びたいと思います。


    【ぼくらはみんな脱いでいる】(初プレイ)

    ルール説明、ゲームの流れを説明するだけで「こいつは何を言ってやがるんや。」って言われた。

    全裸解放宣言とか全裸待機はよくあることやから仕方ないね。

    逮捕のルール、途中で気づいたら警官の移動にとはじめは終わらないなぁってなってたので、また色んな方と遊びたい。

    みんな脱ごうぜヾ(@゜▽゜@)ノ


    【フラワーズフォーバルコニー】(初プレイ)

    瓶の中に花柄のプラスチックが入ったりしていますね。

    ゲームでは、瓶を振って花を振りだして花を配置して花を咲かせていきます。1階〜屋上でありますが、先に屋上まで花がたどり着くか、4色ある花のうち1色の花が3個、バルコニーに届けられたらゲームは終了します。

    どちらかの終了時に条件を満たした色のプレイヤーが勝ちになります(実は正体隠匿でもある)。

    なかなか、瓶から花を振りだせない時もありましたが花が飛び出てくると可愛らしいね。

    少しルールを難しく考えてしまってましたが、とても分かりやすいゲームでした。

    「こちら遊びませんか(*´ω`*)?」で、見せるだけで反応がよいので、これからもたくさん遊べそうです。

    ※この画像は少しルール間違いをしています。


    【じっくりミレー】(初プレイ)

    一人は芸術家になりまして、他のプレイヤーは芸術家の感性に近づくためにうまく考えを当てます。

    ゲームとしましては、好きなイラストや絵画等を使用しまして、このように一部を額縁で囲います。

    囲いましたら芸術家はいかり、すき、ドキドキ、かなしみ、すき、おだやかのカードから一枚を選んで伏せます。

    他のプレイヤーは、そのイラストや絵画の質問を芸術家してどのカードを伏せたかを予想して、これだと思うカードを伏せます。

    全員が伏せたら芸術家以外が、カードをオープンして、そのあとで芸術家がカードをオープンして答え合わせです。

    みんな色んな考えや想いでカードを選んでるから話を聞いていて面白いですね。

    こちらはボクが選びました絵ですね。まさかの誰にもあてて貰えずで孤独な芸術家になりました(。´Д⊂)

    一番当てた人が貰える賞状に芸術家トークン、正解したら貰える花にと可愛すぎでしょ。


    【カードゲームちぇいにんぐ】(初プレイ)

    4人で遊びまして、リバースルールでプレイ。流れとしましては、はじめに手札を2枚ずつ配りまして、手番になりましたら手札から1枚を選んで配置します。

    配置の仕方は、左から詰めて配置していきます。一列は4枚までしか配置できませんので、4枚配置されていたら下の段に配置していきます。

    カードを配置したら山札からカードを補充して手番が移ります。

    ゲームとしましては、同じ色のカードがタテ、ヨコ、ナナメで2枚揃いましたらカードを引き取りましてマイナス点になります。カードを引き取りますとスペースができますので、カードを詰めていきましてその際に更に揃うとチェインして、カードを引き取っていきますが、チェインで引き取りましたカードは他のプレイヤーに渡せますのでチェインしたいヽ(´▽`)/

    イラストが9色10種類とありどれも可愛い。連鎖が気持ちよくなるゲームでした。


    【ボブジテン】【ボブジテンその2ぷらす】

    6人で遊びましたね。デイブのジェスチャーは、体力を使うから早く答えてあげて問題。トニーじゃないのにカタコトになる問題。マイケルになるとアゴが出ちゃう問題にとありました。

    みんなで遊ぶボブジテンは楽しい(*^▽^*)


    【天才画家ボン】(初プレイ)

    色カードが8色ありまして、その各色から3枚ずつカードを抜き取りまして、混ぜて山札にします。

    画家プレイヤーは山札からカードを1枚引きまして、カードに描かれているお題が山札の一番上の色で示されます。

    そのお題を色カードを使用しまして伝えて、当てて貰えたら当てたプレイヤーと画家が得点します。

    今回は色んな色カードを使用するゲームも見たりしましたが、一番まとまりがあったかも。頑張ったら答えられるのと、ヒントモ書いてあるからヒントも言いやすい。

    こういったゲームは伝わる瞬間が嬉しいですよね(*´∀`*)


    この日は、ゲームマーケット終わりにこれだけ楽しめまして嬉しかったですね。

    ご一緒して頂きまして、ありがとうございました。

    また、よろしくお願いしますヘ(≧▽≦ヘ)♪

    | ボードゲーム | 00:00 | comments(0) | - | - |