SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

うらまこのボドゲあれこれ

京都でボドゲ楽しんでいます、うらまこです(*´∀`)
所持ボドゲやプレイしたボドゲの紹介、ボドゲカフェやボドゲ会の紹介をしていきたいと思います。
毎日0時更新でしたが、2018年12月10日から毎週水曜日、日曜日+αの更新になりました。
よろしくお願いしますヽ(´▽`)/

京都
ボードゲーム
ボドゲ
<< 1月4日(金) くさつボードゲーム会に参加してきました。 | main | ジャングル、ジャンブル、君が撃て >>
タブーコード
0

    【タイトル】タブーコード

    【プレイ人数】2人〜8人

    【年齢】12歳〜

    【プレイ時間】約5分

    【難易度】★★★☆☆☆☆☆☆☆

    【オススメ度】★★★★★★★☆☆☆

    今回紹介しますのは、ケンチャンヌさんの【タブーコード】です。

    ゲームは、見知らぬ部屋にいたところから始まります。

    僕たちは部屋の中にいると『タブーを破ると脱落する』と、どこからともなく男の声を聞く。

    僕たちが『誰だ?』と尋ねても、男は話を続け『この部屋から脱出するには、最後の一人になるとこだ。もしくは脱出するための解除コードを探すことだな。醜く争うがよい』と言い残す。

    勘がよいものは理解し、状況を呑み込めないものは呆然としている。

    僕たちは脱出することはできるんだろうか・・・。


    ゲームで使用しますのは、タブーカード30枚。タブーカードは、上下でタブーが違います。タブーの種類は『発言のタブー』と『行動のタブー』の2種類です。

    ※タブーが分からないようにスタンプで隠しています。

    ゲームの準備と流れとしましては、すべてのタブーカードを裏向きにしてよく混ぜ山札にします。

    各プレイヤーは、山札から1枚ずつ自分は見えないようにしてタブーカードを引きます。

    他プレイヤーからは、タブーコードを見えるようにして手に持ちまして、正しい向きになっているタブーが、そのプレイヤーのタブーになります。

    全員がお互いのタブーを確認しましたらゲームスタートです。

    ゲームが始まりましたら、好きに会話をしてよいですし、行動するのも構いません。

    タブーを恐れてしまうこともあり、喋らないこともあるので、そういった場合には順番に質問をしたりすることも推奨されています。


    ゲームのほうは

    『プレイヤー1人以外が全員脱落したら、残りましたプレイヤーの勝利。』

    または

    『誰かがタブーの「解除」に成功したら、そのプレイヤーの勝利。』

    のどちらかで終了します。


    脱落は、ゲーム中にタブーとされていることをしたプレイヤーを見つけましたら、指摘をします。

    指摘をされましたプレイヤーは、カードを表向きにして脱落となります。

    脱落しても、会話に参加して構いませんので最後までゲームを楽しめます。

    解除に関しましては、自分のタブーが分かりましたら『解除』と宣言してから、自分のタブーを発表し、カードを表向きにします。

    正解していたら勝利ですが、間違っていたら脱落となります。


    ゲームのほう遊んでみまして、タブーなことをいきなり話したり、したりしてしまうようなタブーもあり脱落する時も早いですが、そのあとに会話にも参加はできますので、最後までゲームに参加できるのは嬉しいかな。

    遊んだメンバーが積極的に話したり、行動するメンバーだったのでスムーズに遊べましたが、内気なメンバー同士やと少し盛り上がりにくくは感じるかもしれませんね。

    一度だけ解除による勝利をしましたが、ほとんどは生き残り戦になるかな。

    会話の自然さ、不自然さやなにかさせようとする思惑に少し不思議な空間にはなりますね。

    遊ぶには、場所は取りませんしプレイ時間も短めですので遊びやすいですかね。

    ゲーム会の中盤とか慣れてきたメンバーと遊ぶのにオススメです。

    あなたは、最後までタブーを言わない、しないでいられますかね(。-∀-)ニヤリ

    | ボードゲーム | 00:00 | comments(0) | - | - |