SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

02
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
--
>>
<<
--

うらまこのボドゲあれこれ

京都でボドゲ楽しんでいます、うらまこです(*´∀`)
所持ボドゲやプレイしたボドゲの紹介、ボドゲカフェやボドゲ会の紹介をしていきたいと思います。
毎日0時更新でしたが、2018年12月10日から毎週水曜日、日曜日+αの更新になりました。
よろしくお願いしますヽ(´▽`)/

京都
ボードゲーム
ボドゲ
ゲームマーケット2020大阪(GM20大阪、ゲムマ大阪)の気になるボドゲあれこれ
0

    2020年3月8日(日) 10時〜17時

    インテックス大阪で開催されますゲームマーケット2020大阪の気になるボドゲあれこれを紹介しています。

    大阪初となる4号館&5号館でのゲームマーケットとなり、動き回るだけだと結構疲れてしまいます。

    カタログで気になるサークルさんをチェックして、自分なりのルートを決めたり試遊をしたりにといった参考に少しでもなれば幸いです。


    【  】←は、サークル番号になっています。

    気になりますサークルさんの簡単な紹介ですが、よかったらお時間あります時に読んでみて下さいね(・ω・)ノ

    ↓↓↓↓



    【特設1】新作ゲーム&ゲームマーケット大賞展示

    会場が広くなるにつれて、回りきれないと言った声も多く聞かれるようになり、登場しましたブースです。

    今回のゲームマーケットの新作や直近のゲームマーケット大賞上位作品を展示されていますので、ゲーム内容や中身を確認をしてみるのにいいですよ。

    確認したりする際には大事にタイセツニチェックして下さいね。


    【特設4】ふきびきコーナー

    過去のゲームマーケットのサンプルゲーム等が当たりますふきびきコーナー。

    抽選は1人1回まで、数に限りがありますので抽選したいならお早めに。

    入場パスにスタンプを押されますので、提示を忘れないようにして下さいね。


    【特設5】TRPGフレッシュフェスfeat.TGFF

    TRPGコーナーで、60分コース、3時間コース、リンクセッションとあります。

    参加費は1日1000円で5号館でされてますよ。


    【エリア01】アークライトさん

    妄想ゲームズ☆さんの「ダブルナイン」が、リメイクされて登場します。

    今回は試遊&展示のみみたいですが、早めにリメイク版を遊べますよ。


    【エリア03】サンセットゲームズさん

    ダイスの品揃えがとんでもなく、キレイなダイスから変わり種ダイスまで揃っていますよ。

    ここで買えばクリティカル間違いなし?!


    【エリア04】カイシンゲームズさん

    「ギャングスターパラダイス」略してギャンパラは、日本各地に支部があるぐらいにファンがいるゲームです。

    カタログのイラストで挑発的な人物は、ご本人そっくりです。

    脅すカードゲームだが、ギャングは脅してなんぼでしょ。


    【エリア05】グループSNEさん

    「テストプレイなんてしてないよ ゾンビとバナナ」が登場。

    人気シリーズのテストプレイなんてしてないよの新作ですね。どんなゲーム内容になるかは、テストプレイなんてしてないから分からないですよね。


    【エリア06】オインクゲームズさん

    「海底探検」は、発売からずっと遊ばれ続けている人気ゲーム。

    直前に新作発表されたりすることが多いけど、今回はどうかな?

    持ち運びやすい箱サイズと遊びやすいゲーム内容なので、ゲームマーケットが初参加の方は1度ブースに行ってみて下さい。


    【エリア09】MAGIさん

    「まじかるベーカリー」は、パンを焼くことを忘れた魔法少女たちの戦い。

    給料の支払いを求めるバイトに驚く店長との戦いは激しさを増す。

    なにやら、大人気のまじかるベーカリートートバッグの配布もあるみたいなんで、購入したボドゲを運べるようにできるかも?


    【B01】JELLEY JELLEY CAFEさん

    全国13店舗ありますJELLEY JELLEY CAFEさん。関西では大阪心斎橋店ですかね。

    発売されるなら「クリプティッド」「ゴモジン」「」は、オススメなのでゲーム内容を確認してから購入されてみては?


    【C02】ライブレイジさん

    「プロレスEX」は、特別付録の運命のゴングがあれば、たちまちプロレス会場になりそう。

    ぶっ刺さる人には、ぶっ刺さりそうなゲーム。カタログ写真のリングもコンポーネントなら欲しいなぁ。


    【C03】ペンとサイコロさん

    「ブロック・ブロック」は、2人用のゲームでブロックを積み上げていき、ゲーム終了時に上から見た数が多い方が勝ちなゲームで2人用ゲームでオススメです。

    「当方ボーカル」「卓上ヘボコン対戦キット」「三千世界の鳥を殺し、主と朝寝がしてみたい」「百怪夜行」にと違うタイプのゲームもたくさんありますので、気に入るゲームが見付かるかと思いますよ。


    【C08】ラディアスリーさん

    「FILLIT」は、自分の色チップを先に置ききることを目指すゲーム。

    第2版になり、遊びやすくなっています(コンポーネントとか)。

    豪華版の木製版も用意されていまして、ゲームを試遊してみて気に入りました木製版を購入するのもいいかも?

    2人〜4人でガラリと変わるゲーム感をお楽しみ下さい。


    【C09】B-CAFE/ボドまんさん

    「みんなでメイキングBL」がリニューアルされまして、リニューアル版はゲムマ大阪で先行販売されます。

    みんなで妄想していくBL展開の結末は、皆さんによって決まります。単語や単文カードから繰り広げられる予期せぬ展開を楽しめますゲームです。


    【D02】コザイクさん

    マーダーミステリー第3弾は「人狼村の祝祭」で、GMレスで遊べるプレイヤー人数7〜8人想定のマーダーミステリーです。

    人狼ゲームとは関係無いみたいなので、知識がなくても遊べるとのことです。

    第1〜2弾の「九頭竜館の殺人」「何度だって青い月に火を灯した」も若干数販売される予定なので、この機会に一気に揃えてみるのもいいのでは?


    【D03】ロクジゾーさん

    「天才画家ボンジュニア」は、小さなお子さまも遊びやすいようなお題カードを準備されています。

    色カードを組み合わせたり動かしたりして、他プレイヤーに伝わるようにするゲームです。


    【D05】ClaGlaさん

    「なんだって授賞式」は、ゲームの合間を授賞式にしちゃう気持ちを投票するゲームみたいで、遊び慣れたゲームも、いつもより楽しくなりそうですね。

    「たった今考えたプロポーズの言葉を君に捧ぐよ。」は、拡張セットの「ラバーズピンク」「ストーカーブラック」を合わせるとより素敵なプロポーズができるようになるかもしれませんよ。素敵になるかは、あなたの言葉の組み合わせ次第ですけどね。

    プロポーズされたい方、したい方は是非遊んでみて下さい。


    【D06】ゲームストア・バネストさん

    名古屋のバネストさんは輸入ゲームをたくさん用意されての出展になります。

    輸入ゲームですが、ほぼ和訳ルール付きなので安心して購入して頂けます。

    なかなか見ないようなゲームラインナップに開幕バネスト競歩も多いです。

    通販もされていますので、ゲームマーケット前後もボドゲをチェックだ。


    【D07】FoUNtainさん

    「BOOPE(ブーぺ)」は、仲間と協力して目的へ急ぐ。

    旅に必要なものは大切な仲間と『トイレ』

    道中のトイレ数は限られているから、ウン○を漏らさないようにしようねって、バッティング×協力ゲームとのことで楽しみです。


    【D11】ケンビルさん

    「タイニータウン」「バイバイレミング」「エスノス」「みんなで本をもちよって」他といったラインナップです。

    「タイニータウン」と「エスノス」は当日人気だと思いますので、購入予定なら予約しておくことをオススメします。


    【D12】sangenyaさん

    「富士山地下99階」は、チキンレースすごろくになっています。

    無事に地下99階まで辿り着くことができたプレイヤーのみが読むことができる物語が10種類あるのと、辿り着くことができなかったプレイヤーは読んでる間に後片づけをする。よくできたバーストありのゲームです。


    【E05】列國卓遊さん

    「太極」は、亀の甲羅や銅貨を使う占いゲームとのこと。霊付を使用して敵を倒すってのは、妖怪退治とかかな?

    45分〜75分でプレイ人数は1〜4人で中量級で良さそうなゲームかもしれませんね。


    【E07】kleeblattさん

    「グラビティスーパースター」は、広い宇宙空間を自由に飛び回る。

    ジャマなら他プレイヤーは、重力で踏み潰せばいい6人まで遊べます気軽なゲームみたいですよ。

    エッセン新作ももしかしたら登場するかもね。

    掘り出し物市は、なかなかなラインナップになると思います。


    【ア01-02】DucQrewsさん

    「焼肉1010(ジュウ〜ジュウ〜)」は、焼肉をひっくり返して食べ尽くす早い者勝ちの焼肉バトルとのこと。

    金網とか肉の素材(コンポーネント)が気になるかな。


    【ア13-14】イマジンゲームズさん

    「でんしゃサウルス」は、でんしゃクジラの続編。ちょっぴり上級者向けになりましたが、イラストが合うようにカードを集めていくルールは変わらないので、遊びやすいままかな?


    【ア18】サークル「ト・N・セ・s」さん

    「彼をたおすのは私だけ」は、プレイ人数が2〜5人でプレイ時間1〜100分とあるので、あっさりした決着もありえるのかな?

    ゲームは愛する彼を倒すためや邪悪な彼女を消したりにと攻略は難しそうです。


    【カ01】BrainBrainGamesさん

    「ファイブラインズ」は、リズムに合わせてカードを出していきます。リズムが早いほどどのカードを出そうかを選ぶ時間が無くて、音ゲーのリズムに変化が出ちゃうかも?

    「フリップフロップ・エージェンツ」は、正解に近づくには他プレイヤーの思考を読み解くことが大事。自分視点だけでなく、相手の視点からも考えて推理し、正解に辿り着こう。


    【カ02】よぐゲームさん

    「RELICERS ファクトリアの発掘者たち」は、紙をちぎってクジを作り、くじ引きを楽しみますボードゲーム。

    技術開発と換金を赤瀬よぐさんイラストの世界観ともに楽しめ。


    【カ07-08】タクティカルゲームズさん

    「タイムトラップ」は、7日間生き残った上で先に手札を使い切れば勝ちになります。

    まぁ、7日間生き残るのも大変だったりして未来に希望を繋げていくのは難しいんです。


    【キ01】中村誠さん

    「マネとモネとマネのマネ」は、どんなゲームになりそうかな?

    マネとタイトルにあるから、マネっこゲーム?

    う〜ん。ストレートなゲームを作らないイメージがあるから、当日まで分からない・・・。


    【キ06】ささみ企画さん

    「スーパーひよこちゃんスペシャル」は、老眼殺しのスピードひよこ鑑定ゲーム。

    2人ゲームだけど、勝負はどのように着けるのかな?


    【キ07-08】シークレット・ミッションさん

    ケンチャンヌさんの新作ワードゲーム「シークレット・ミッション」

    とあるゲームのリメイク作とのことで、お題をバレないように使っていく。

    言えた数×お題の文字数が得点になるけど、ミッションがバレたら得点が0になっちゃうよ。

    会話を楽しむゲームみたいですね。


    【キ15】ぶれけけゲームズさん

    「はちゅパーク」は、タイル配置×変則ドラフトゲーム。爬虫類、タイル配置が好きなら合うかも。

    新作は「レオパニック」で、スピードアクション系のゲームみたいです。


    【ク01】SoLunerGさん

    「フォグサイト」は、ゲームマーケット大賞最後の大賞作品。

    このデザインでの再販は最後になりますので、購入するならこの機会に是非。

    予約されているので、欲しいなら確実に。


    【ク05-06】Glory's Worksさん

    「カタラ13」は、3〜4人で遊びます正体隠匿パーティーゲーム。

    運も絡みますので、正体隠匿が苦手でも遊びやすいのかな?


    【ク07】NBC gamesさん

    初出展作品「iungo(イウンゴ)」は、コトバ連想ゲーム。

    親が2枚の単語カードを選んで、連想されるお題を子が当てます。

    相談して投票しますので協力要素のある連想ゲームですかね。


    【ク08】HaMa's Gameさん

    ゲムマ初出展。

    「きのこのくに」は、可愛らしいきのこたちが森の中を走り回ります陣取りゲーム。

    コマのきのこが可愛らしいので、走り回らせるだけでも楽しそうですね。


    【ク09】JoyntGamesFactoryさん

    「アナフラ騎士SHock」は、トリックテイク+チキンレースとのこで、トリックテイクが苦手な方にも是非プレイして欲しいとあるので、トリックを獲得するだけがいいわけじゃなさそう。

    チキンレース要素がどう絡むのかな?


    【ク11】ふくろうとミープルさん

    「にゃるらとHOTEL」は、にゃあしか言えなくなる狂気の協力アクションゲーム。

    日常生活が狂気な人類にとっては、にゃあが言えるならなんとかなりますよね。


    【ケ016】Mob さん

    「ウケセメッ!」は、CPプレゼンゲーム。拡張セットの「学園編」&「イロモノ編」が加わりまして、CPはさらなる可能性を広げていきます。


    【ケ09】Uesama Gamesさん

    「アウルアバウト」は、2位になりたいトリックテイキングゲーム。

    勝ちすぎてもダメ、負けすぎてもダメでなまけたりするのって大変なんだよぉ〜。


    【ケ10】雪と黒曜石さん

    「関西→標準語(かんさいひょーじゅんご)」は、関西では当たり前でもそれは標準語?

    思いがちな言葉を集めたカルタゲーム。

    言葉は馴染んだものが当たり前になってしまうから不思議なゲームになりそうです。


    【ケ16】ニックネームさん

    人気ゲーム「ニックネーム」が「ニックネーム・パーティー」となり混ぜて遊べます。

    新しいニックネームが加わりますので、名前を呼ぶ際に楽しくなりそうですね。


    【ケ19】GOTTA2さん

    「Where am i?」は、アリスモチーフの正体隠匿系ゲーム。

    コンポーネントのカップやお皿にと、小物が可愛らしくてそちらを使用してのゲームは、さながらお茶会です。

    当日にブースで一目見たら立ち止まる可愛らしさですよ。


    【ケ23】万屋楽団さん

    「人造人間は俺と同じ夢を見るか?」

    正体モロバレ系パーティーゲームで、人造人間は自分が人造人間だと気づかないように絶妙な会話で切り抜ける。

    騙しているのは自分自身だが人造人間は自分?


    【コ01】無添加無着色さん

    「ラピストル」は、袋から石を取り出して進んでいくすごろくゲーム。

    欲張りすぎると進めない?バーストとかある感じのゲームかな?


    【コ02】セレクトパスゲームズさん

    「秘すれば花なり」は、日本伝統芸能をテーマにしたカードゲーム。

    カードの裏面が勝敗を分けるエリアマジョリティカードゲームとのことで、表面以外も大事になりそうですね。


    【コ11】堀場工房さん

    「ねこマジョ」は、複数の陣取りゲームが遊べますゲーム。

    大阪初出展で数量限定漢セットは、渋いゲームの3点セットです。


    【コ20】鳴海製作所娯楽部さん

    「たぬきのきんたま」は、たぬきのきんたまを大きくしたり小さくしたりするゲーム。

    きんたまカードを駆使して・・・どうしたら勝ちになるんだ??


    【コ23】一石ラボさん

    「デルタ鉄道株式会社」は、田舎町を発展させていくゲーム。

    発展させるには町や工場、オフィスやショップにマンションを建設して、列車で住民を運びましょう。

    経営者は無理難題を押し付けてきますが、町の都市計画にうまく合わせることで、発展していくことでしょう。

    コンポーネントのいろんな種類が用意されていて、ゲーム終了時には町の発展を眺めるのもいいかもね。


    【サ05】ぬぅんぬーんさん

    「トリックオブトリップ」は、トリックテイキング×ソロモンドラフト。

    ルール公開もされていますので、気になりましたら確認してみて下さいね。


    【サ18】京都精華大学ゲーム研究会さん

    初出展サークル。

    「Desire Star」は、正体隠匿×ドラフトカードゲーム。2人〜4人のプレイ人数なので、遊びやすくしてあるのかな?


    【シ01-02】ゲームNOWAさん

    2人用の「八人の魔術師」

    ワードゲームの「ワーデミック」

    と用意されていて、新作は「ドッグ・タッグ」って、ワンダフルなトリックテイキングゲームです。

    少し変則なトリテは気はするけど、遊び始めたら慣れて楽しめそうかな?


    【シ12】モザイクゲームズさん

    「モザイク」は、アブストラクトゲーム。

    岐阜県多治見市のビジネスプランコンテスト2018「創業グランプリ」にもなり、一手、一瞬を楽しめるゲームになっているみたいですよ。


    【シ14】A.I.Lab. 遊さん

    「行商の時代」は、ピック&デリバリーゲーム。集めた資材を目的に届けて得点化しますが、得点化した資材はその場に置いていくので、他プレイヤーには拾われてしまいます。

    拾われても、こっちも拾って資材を集めて得点化し合えるゲームです。


    【シ15-16】サザンクロスゲームズさん

    「エイジオブタイラント」は、出来るだけ施設の建設をさけようとするゲームです。

    資材は増えていくから、制御するのは大変ですけど犠牲を伴えばなんとかなるかもね。


    【シ17-18】ディスカバリーゲームズさん

    大阪鶴橋にありますボードゲームショップのディスカバリーゲームズさんが、ゲムマ初出展。

    「エイジオブクトゥルフ」「エイジオブサモナー」は予約特典ありみたいです。

    他にも中古ボードゲームがあるみたいですので、チェックですね。


    【ス05-06】日本語研究部さん

    「ゴリラ人狼」は、Twitterで人気が大爆発したおバカ人狼です。

    ウホッのみで議論するカオス人狼で村の平和を守り抜けるか?


    【ス10】TakeWatchGamesさん

    「Amalfi」は、交易品を仕入れたり交換したりとして名声を高めるワーカープレイスメント&カードドラフト&リソースマネジメントと要素は盛り盛りですね。

    プレイヤー人数×30分のプレイ時間ですので、しっかり遊ぶのに良さそうなゲームですね。


    【セ01-02】妄想ゲームズ☆さん

    「セブンヴァイス」は、7つの大罪がテーマのセットコレクションゲーム。

    罪ごとにカード効果が違うので、効果を駆使して7つの大罪を集めることを目指します。

    罪ごとのキャラクターデザインがゲームをさらに盛り上げています。


    【タ02】ななつむさん

    「四季折折」は、負けるが勝ちのタイル配置ゲームです。他プレイヤーの重箱の内容は豪華にしてあげるといいですよ。

    「ドルフィーファイブ」は、推しドルフィンに個性を付けることで、推しと一緒に人気No.1を目指しますゲームです。


    【チ07】uchibacoyaさん

    こちらでは、様々なゲームのトークンや内箱を用意されています。

    好きなゲームがさらに楽しくなるコンポーネントや、ゲーム収納が良くなる内箱にと見に行ってみる価値ありだと思いますよ。


    【チ17】シリミストプロダクツさん

    「ドギーマギー」は、2人専用のお犬さまドギマギゲーム。

    カードで対決してご主人さまを決める。ゲムマ限定のハンドメイド犬プルは、是非手に入れたいですね。


    【ツ02】チームKYさん

    「モフモフ王子と銀のロケット」

    モフモフ王子に起こった大事件がなんなのかを解き明かす持ち帰り謎解きキット。

    プレイ時間は60〜90分で、じっくり考える謎解きですかね?


    【ツ24】ちゃがちゃがゲームズさん

    「シュガートピア」

    砂糖が無くなってしまったお菓子の王国は、シュガー集めに忙しい。

    わたがしひつじを捕まえてシュガーを獲得していく、カード配置ゲーム。

    カードがモコモコしていて可愛らしいですよ。

    「ZENタイルベーシック」は、ソロだけでなく4人まで遊べるようになったので、みんなのココロを描き合う楽しみが増えましたね。


    【テ04】PICKELさん

    「PICKEL」は前回ゲームマーケット大阪初出展だった学生たちが作られたゲームです。

    箱が大きく、ゲームバランスも粗削りでしたが、今回は大幅な軽量化、カードやゲームバランスの見直しをされたとのことで、1年経過してどのようになったが楽しみなゲームです。


    【テ09】EJIN研究所さん

    江神探偵事務所から

    「北条投了殺人事件」

    「宮野華也の迷宮入り事件簿」

    といった推理系カードゲームが登場。

    推理系だが、協力系なのか1人用なのかは不明。当日に試遊もありますので、体験してみるのがいいかもしれませんね。


    【ト05】HOXさん

    マーダーミステリー「SUN DOG」が絶好調なHOXさん。

    「サジェッション」は、クイズ×オークションのパーティーゲームになっています。


    【ト07】42GAMESさん

    「DATTO」は、リベンジを誓ったウサギが猛特訓しますトリックテイキングゲーム。

    睡魔に負けず、勝ちを狙う脱兎になろう。

    旧作「mine mine」も少数あるみたいなので、欲しい方はこの機会に。


    【ト10】番次郎書店さん

    「ボドゲクロス(ボドクロ)」は、ボードゲーム×クロスワードの新刊になるのかな?

    Twitterでほぼ毎日更新されています4コマ漫画の新刊もあるみたいですよ。

    会場ではクイズもあるかもですかね?


    【ナ01】ノスゲムさん

    大阪初出展になるのかな?

    「マムマムマーガレットブロンズリーフ」は、2人用のゲームです。

    コンポーネントはすべて木製で、美しい出来上がりを自分の目で、是非確かめて欲しいです。

    ゲームのほうもしっかりとしたルールでオススメですよ。

    他にもボードゲームブローチは、すぐに無くなりそうなんで、欲しい方はお早めにブースへ行きましょう。


    【ナ23-24】ミープルボタンのたかみぃぷるさん

    ボードゲームファッション誌、ボタンと布のゲームは間に合うのかな?

    間に合わないなら途中経過の展示だけになるかも。

    ミープルボタンの他にもアニマルボタンも好評ですので、ボタンが欲しい方は是非こちらのブースへ。


    【ナ30】Nukenin合同会社さん

    「パンドラの猫」は、世界の秩序を守るのか魔法ですべてをひっくり返すのか、配られたカードから自分の意思で決め、戦略的に勝て。


    【ニ10】切削らぼランクDさん

    「黒檀のごいた牌」「ねこごいた」とは人気シリーズです。

    ダイスタワー、桜の花びらチップ、カードスタンドといったアイテムもオススメです。


    【ニ23-24】Cygnusさん

    ボードゲームをもっと楽しくするお手伝いCygnusさん。

    カタンやカルカソンヌのカードやタイルトレイはずっと人気です。

    ダイスタワー、カードスタンド、トークントレイにとアイテム1つでゲームも変わりますので、是非ブースへ行ってみて下さいね。


    【ニ29】コヤマタダシさん

    「海拓者」は、前に進まない船をうまく操り、資材を集めて建設をするゲーム。

    右往左往しながらの海拓に最後までゲームの行く末が分からなさそうです。


    【ニ32】宝石がいっぱい!さん

    「宝石がいっぱい!」は、ダイヤの原石を見つけて宝石を獲得するゲーム。

    カードをめくって原石なら嬉しいけど、ハズレなら同じイラストがめくれるから、めくったカードは忘れないようにね。

    委託品の「ビーチコーミング」は、タイル配置を4×4でしますが、繋げている種類ごとの枚数争いによるマジョリティ得点勝負が熱いゲームです。


    【ヌ02】ひらくみさん

    こちらも学生さんのサークルですね。

    言葉を作る2人用のゲーム。ワード系は、ゲムマで数多く出るだけに、また違った雰囲気だと面白そうだなぁ。


    【ヌ06】植民地戦争 αさん

    「マヤる!」は、カードを重ねていきマヤ文明を発展させていきます。

    繋げる際には同じイラスト同士じゃないと重ねたりできないルールが効いてくるので、配置が悩ましいゲームです。


    【ヌ11】たなごごろさん

    「みんなのごみ」は、最終処分場を溢れさせないようにする協力ゲームです。

    ゴミに関する知識を高めることで、エコやゴミ処理に詳しくなりながらゲームが楽しめるゲームになっています。


    【ネ01】オズプランニングさん

    「赤い扉とゴリラの鍵」は、コラボゲームとなっています。

    自分がゴリラであることを思い出すために鍵を探すゲームです。混ぜるな危険なコラボですね。


    【ネ02】758ボードゲーム会さん

    「ナイスダーツ」は、ダーツをカードで遊ぶトリックテイキングゲーム。

    カウントアップ、クリケット、ゼロワンといったダーツゲームが楽しめるようになっています。

    ※クリケット、ゼロワンは追加パックです。


    【ネ09】アヂサワゲームさん

    「ヌイグルミ野球カウントスリーツー」は、根強い人気の野球ゲームです。

    1打席ごとにカウントスリーツーからスタートするから、緊迫した笑いありの展開が楽しめます。


    【ネ11】いかが屋さん

    「これっくらいのおべんと箱に おかわり」

    おべんとを作るゲームに中華&洋食ver.が追加されました。

    拡張だけで遊べるみたいなので、気軽に買えるようになっていますね。

    もしかしたら、マーダーミステリーが間に合うかも?らしいですよ。


    【ネ12】ピエットさん

    大阪梅田でボードゲームカフェ&スペースをされていますピエットさんが作られました「あるかんシエル」は、推理系ばばぬきゲームで、ばばぬきしながら虹をかけることを目指しますゲームみたいです。


    【ネ13】高天原さん

    「みんなでホメロー」はタイトル通りに褒め合うゲームですが、一人だけホメローがいる・・・。

    予約か早期購入特典で、ぺけさんのイラストが貰えるらしいですよ。


    【ネ14】COLON ARCさん

    「メジャーアルカナ」は、タロットを使ったゲームで、猫教皇が目立つイラスト。

    エッセンレポート満載の同人誌も今年で5冊目らしいですよ。


    【ノ03-04】駒の時間さん

    兵庫県加古川でボードゲームスペースをされています駒の時間さん。

    中古ボードゲームやD&Dミニチュア、ラミィキューブグッズ、ハンドメイド雑貨と用意されるみたいですよ。



    ゲームマーケット大阪の紹介記事もブログはじめてからは、毎回しているので3〜4回目ぐらいですかね。

    参加するにあたって

    ・1000円札(10〜30枚)

    ・100円玉(10〜20枚)

    ・トートバッグ等

    は、用意しておくといいかと思いますよ。

    お釣りがないとスムーズに受け渡しがしやすくて、出展者側と参加者側ともに楽ですよ。

    バッグがあると荷物が増えても平気です。気づいたらボドゲが増えてるなんて、よくあることですからね。


    今回もたくさんのステキなゲームが、当日待っていますので楽しみに参加しましょう。

    ここまで、読んで頂きましてありがとうございました。

    皆さんにとって、ステキなゲームマーケットになるようにヽ(´▽`)/

    | ボードゲーム | 00:00 | comments(0) | - | - |
    建てたくない!取りたくない!出遅れたくない!ないないない!?
    0

      2020年2月9日(日) 13時〜19時

      京都市右京区山ノ内にありますボードゲームカフェcomedyさんに行ってきました。

      この日は、待ち合わせをしまして帰るまでにこちらのゲームを楽しみました(*´ω`*)


      【グリーナー】(初プレイ)

      先に着いていた2人で持ち込みました2人用のゲームを遊びました。

      白、黒、緑の三角駒がありまして、白と黒はそれぞれのプレイヤー駒、緑はどちらの駒でもありません。

      ゲームとしましては、交互にプレイヤー駒を縦か横かで他の駒にぶつかるまで移動させ、ぶつかりましたら駒を重ねます。

      重なっている駒を移動させる際には、重ねている駒すべてを一緒に移動させます。

      ゲームはお互いに駒を動かせなくなりましたら終了して

      「自分の駒で重ねてある緑の駒の数が多いプレイヤーの勝ち。」

      になります。

      駒はランダム配置ですが、はじめは相手の駒を重ねるようにしたりして駒を減らさせるようにしたりしていのですが、重なり高くなるほどに、重ねられた時にはダメージは大きいです。

      ゲーム終盤にすべての自分の駒を重ねられたので勝負ありでした(T-T)

      ゲームは10分で終わるし好きな2人用ゲームですが、駒を配置する紙製のマップが反ったりして固定必須なので、そこだけ気になるかな。

      リベンジせねばならぬ2人用ゲームでした。


      【ビッグファイブ】(初プレイ)

      5色5種類の動物カードが各4枚ずつあり、こちらをしっかりとシャッフルし各プレイヤーに配り切ります。

      カードは、内容は見ずに個人の山札にして山札の上から5枚を引いて手札とします。

      ジャンケン等でスタートプレイヤーを決めましたら準備完了です。

      ゲームのほうは、手番になりましたら同じ色で別々になるように動物カードを繋げるか、別々の色で同じ種類の動物を繋げるかをします。

      一気に繋げられるなら、複数枚をプレイしても大丈夫です。

      繋げた際に、そのカードが列の4枚目なら1枚、5枚目なら2枚のカードを手札や山札から捨てることができます。

      プレイしたら、手札を補充して手番が移ります。これを繰り返していき、先に山札と手札をすべて無くしましたプレイヤーの勝ちになります。

      クワァークルに似てるってかカード版かな。違う点は得点制じゃないから、カードだけで完結していることか。

      結構場所は取るゲームだったけど、遊びにやすさはクニツィアさんって感じでした。


      【エイジオブタイラント】(初プレイ)

      ワーカープレイスメントゲーム。

      ワーカーをアクションスペースに配置して、資材を獲得し建物を建設して勝利点を獲得する。時には国民の反感を買ったり犠牲もあるだろうがそれは仕方ないこと・・・では、このゲームはなくて「建物は建設しないようにして勝利点とは言ったが真逆の敗北点を稼がないようにして、一番敗北点が少ないプレイヤーが勝ち」になるゲームです。

      まぁ、建設するほど敗北に近づくし国民の反感や犠牲もでるわけです。

      ゲームは、6ラウンドしまして各プレイヤーが3ワーカーをアクションスペースに配置して、アクションを行いましたら1ラウンド終了。

      1ラウンド終わりますと、なにやら建物が建設されないを不振に思った国王が彷徨きまして、アクションスペースのアクションを強化します(;・∀・)

      これは毎ラウンドなので、最後のラウンドとかは大変やったんですよね( ̄▽ ̄;)

      そんな国王の建設圧力にも負けないように多少の建物は建設しても、特殊能力により建設しないようにする。

      資材を棄ててしまうなんて、あぁもったいないモッタイナイナァ

      いつもと違って建設をしないほうがいいから、資材をどのように捨てるか考えたり、変換等するかにと別の考え方をして、この感じキライじゃない。

      わりとうまくいきまして、20点ぐらいで終わらせたので、1番得点が低くて勝ちました。犠牲も出しながらも、贅沢しながらも建物を頑張って建設しなかった結果でした。国民よ、本当にすまないと思っている・・・気がする。


      【サイクルレース】(初プレイ)

      3人と5人でプレイ。

      ラウンド終了時まで自転車を漕ぎ続けて、できるだけ集団から遅れないようにする。

      しかし、レースは生き物でペースは変わるもので集団のトップにいるプレイヤーはリーダーとなりレースの主導権を握る。リーダーが出しているカードに書かれている数字より3以上小さい数字を出すとその差分だけレースから遅れてマイナスチップを受け取ることになります。

      マイナスチップは、リーダーより大きい数字を出せばその差分だけ返却できます。

      マイナスチップがない状態で、リーダーより大きい数字を出せれば新たなリーダーになれますよ。

      数字カード以外にアクションカードがあり、スピードアップカードにスピードダウンカード、坂道カードとあります。

      坂道カードは使用したらリーダーは、大きい数字カードを出されても抜かれないのと、差分だけマイナスチップを受け取るようにできるカードで強力です。

      カードはアクション各5枚ずつ、スピードカードは各7枚ずつで、大きいカードを使いすぎると後半にバテちゃいます。

      ゲーム中、カードを引いてからカードをプレイするのですが、引き忘れると少ない枚数でプレイしないといけなくなるので、そうならないように注意しますがゲームが終わるまでに全員が1回以上忘れる。

      それだけ激しいレースなんだよ。

      カードも引きもあり、勝負どころもありに楽しいサイクルレース。

      遊んでみて4〜5人が良さそうとは感じました。


      【ELEANOR】(初プレイ)

      デッキ構築型のトリックテイキングゲーム。3人でプレイしました。

      はじめは全員1〜7の数字カードが初期デッキです。デッキをシャッフルして山札にし5枚引いて、こちらが初期手札で残り2枚は山札です。ゲームは30トリックして、1トリック毎にトリックの勝者が罪カード(プラスもあり)を獲得して捨て札にします。

      トリックは、基本的には数字が大きいカードを出したプレイヤーが勝ちになります。

      罪カードには効果があり、それをプレイすることによりトリックの勝ちプレイヤー条件に変化が起こったりして強力です。

      罪カードは最終的には失点になりますので、できれば獲得したくないですけどね。カードを使いきると山札からカードを引いて、山札がなくなれば捨て札をシャッフルします。

      トリックに勝てばデッキは増えていくので、引きたいカードが引きにくくなるのと失点が増えていくが、効果カードも強力なので失点も押し付け可能です。

      数字の高いカードばかりが有利じゃなく、むしろ手札にいらないこともありバランスもよい。ナイストリックテイキングゲームでしたよ。

      「はやく勝利点カードが出ろ(*´∀`*)」って願いながら、大きい数字カードを残していたら罪カードがめくれたりに

      手札が罪カードだらけになったりにとしましたよ。

      罪カードの効果も強さ逆転に、効果無効に、カードの押し付けにと分かりやすいからトリックにスパイスが加わって刺激的。

      3人で面白かったトリックテイキングゲームは久しぶりやったよ。

      1人だけプラスマイナスゼロにして、いい感じにできたよ(*´∀`*)


      【ハットトリック】(初プレイ)

      4人〜6人のトリックテイキングゲーム。

      使用するカードは3色各1〜20の数字カードで、こちらはしっかりシャッフルして配り切ります。

      スタートプレイヤー(リードプレイヤー)を決めましたら、手札からカードを1枚選んでプレイしていく。

      メイフォローといわれる手札から好きなカードを出していいトリックテイキングゲームですが、プレイできるのは2色までで、2色目が出るとそのトリック中は3色目は出せません。出せない出したくないなら、3色目のカード1枚を全員に見せてから伏せて自分の前に置きますよ。

      全員がプレイしたら、それぞれの色でトリックの勝者を決めて勝者は、その色のカードを獲得して自分の前に表向きで置いておきます。

      次のリードプレイヤーは、色関係無く1番大きいカードをプレイしたプレイヤーになります。大きい数字がバッティングしましたら、次に大きい数字を出したプレイヤーになりますよ。

      手札が残り1枚になるまでトリックを繰り返していき、最後の1枚は自分の前に置きます。

      獲得したカードで1番枚数が多い色は枚数分だけプラス点になりまして、他の色は枚数分だけマイナス点になり、合計がラウンドでの自分の得点になります。

      場合によっては、数字が1でも誰もその色を出してなかったらカードを獲得できるのと、20は切り札とかないので確実に勝つので、これをどうするのか。

      他プレイヤーと色の狙いが被ると得点が減りかねなかったりやら、どのカードをプレイしようか悩ましかったですね。

      カードは獲得したいけど、リードプレイヤーにはなりたくないゲームなのもいいルールだねぇ。

      こちらも好きなトリックテイキングゲームでした(*´∀`*)


      この日はここまで。すべてのゲームが初プレイだったのと、ほとんど持ち込みのゲームを一緒に遊んで頂きましてありがとうございました。

      いつもとは逆なルールも違った頭を使って遊ぶので楽しかったです(*´∀`)♪

      また、お会いしましたらよろしくお願いします( v^-゜)♪

      | ボードゲーム | 00:00 | comments(0) | - | - |
      2020年2月8日(土) あヤか会(ボードゲーム会)に参加してきました。
      0
        2020年2月8日(土) 13時〜18時半
        大阪市西区西本町で開催されましたボードゲーム会に参加してきました。
        はじめて行く場所だったので、会場はどこだろうってなりましたが、なんとか辿り着きました。
        開場時は、ボードゲームや荷物整理をしましてから人数が揃ったぐらいに主催の方が注意点やゲーム会の流れを説明されていました。
        初参加に、何回か参加れていても毎回説明とかありますと確認や共通認識となり良いですね(*´∀`*)
        説明が終わりましたら卓分けをしましてゲーム会開始です。
        この日は帰るまでにこちらのゲームを遊びました。

        【MIRARIS】(初プレイ)
        6人で遊びました。
        1〜9の金貨カードをそれぞれ手札として所持して、財宝カードの山札から人数分めくります。
        めくられました財宝カードには1〜7の価値(得点)があり、こちらをたくさん集めることを目指します。
        財宝カードを確認しましたら、金貨カードを1枚選びまして伏せます。全員が伏せましたら一斉に表向きにして、数字の小さいカードから山札に近い財宝カードに配置していきます。
        全員が配置しましたら、同じ数字を出したプレイヤーがいなかったら、財宝カードを獲得できます。
        誰にも獲得されなかった財宝カードは場に残り、次ラウンド開始時に順番にカードがめくられますので、重なりましたらそちらも複数枚獲得できるようになっていきますよ。

        1度使用した金貨カードは、ゲーム中は使えなくなるので、バッティングしないようにしたいのと、しなかっても他プレイヤーが出したカードを覚えておくとバッティングしにくくはなります。

        ゲーム開始時にキャラクターカードも配られて、能力がそれぞれ違いますので、わざとバッティングさせたいキャラクターがいるのも考えてあるなぁ。


        うまく1人だけ重なった財宝カードが獲得できると嬉しかったし、バッティング狙いにいくのもゲーム上ありでこちらも良かった。
        3回遊びまして、最後に特殊勝利された方がキレイな終わらせ方でしたのでお見事でした。
        好きなタイプのバッティングゲームでした(*´∀`*)


        【クニスター】
        こちらは6人で遊びました。時間調整にも最適なダイスゲームです。
        何人で遊んでも25回ダイスを振って、シートに出目を書き込んだらゲームは終了して、ゲーム終了時にタテ、ヨコ、ナナメで5つの数字の組み合わせで得点が決まります。
        ペアとかフルハウス、ストレートとかができたら得点ですね。

        同じ出目をみんな書き込んでいるけど、途中から待ってる出目が全然違ってくるから楽しいんですよね。
        「ここでそれはアカ〜ン(;・∀・)」ってなりながら、みんなで遊びました。
        今回は40〜60点ぐらいで終わりましたクニスターでした。


        【コリントコンストラクション】
        4人でプレイ。箱を開けると興味を持たれる方が多くて、すぐに遊びたい方が集まりました(*´∀`*)
        ゲーム説明中も早く遊びたそうにされていたのを感じられたので、気持ちが昂り思い出すってのはゲームを楽しむのに必要なことですよね。
        みんなでボードを作っていきながら、自分の得点チップがあるスポットに玉が入るようにしていく。

        玉を打ち出す瞬間は手番関係なく、玉の行方が気になります。なぜなら、手番じゃなくても得点が獲得できたりするから。
        自分の得点スポットには、赤い失点する玉しか入らなくて悲しみでした(。・ω・。)

        初プレイ全員が「面白かった(*´∀`*)」と言って下さったので、持ち込んでよかったです。


        【ようこそクレーンへ】
        3人で遊びました。席を外されている間にセットアップをして帰って来られた時点で笑われていたのでひと安心。
        順番にクレーン役、操作役としましてガタガタ揺れるクレーンが多くて返金を求めなくてはいけない。
        今のところ、遊んだ人のトータルで22回中2個のお菓子ゲット率なので回収台として大変優秀でございます。


        【宝石がいっぱい】
        ルールを説明して、ゲーム開始時にカードを1枚めくって貰いましたら同じ絵柄のカードだったので驚かれて、「裏面?はハズレとか書いてあると思っていた。」と言われていました。
        ハズレをたくさんめくられている間になんか調子良くて原石カードがドンドンめくれました。

        原石カードが残り1枚になったので、ここからはハズレたらカード減らしていきますよ〜って、説明した直後に原石カードをすぐにめくりました(^o^)v
        ルールも分かりやすくて楽しいと好評でした。


        【ポイントサラダ】
        4人でプレイ。それぞれが特化してサラダを集める形になり、得点合計の比べ合い。


        めっちゃキャベジ大好きな人になったけど、もう少しプラスになるようなポイントカードが欲しかった・・・。


        【バッティング】
        4人でバッティング。積極的にキープゾーンにある宝石を狙い合うバッティングでしたので、皆さんギラギラ、いやキラキラされていましたね。
        一番キラキラされた方が勝たれましたバッティングでしたよ。


        【アズールサマーパビリオン】
        4人でプレイ。4人だと4番手がかなり獲得できるタイル数が少なくなることが多く感じたので、失点してもスタートプレイヤーを獲得しにいかないと最終的に難しくなるなぁってなりましたね。
        獲得→配置とフェイズが分かれているのと毎ラウンド変わるジョーカータイルの使い方にと考えながら、他プレイヤーの個人ボードを確認してプレイしていました。

        1色埋めましたけど、1〜4のボーナスであと1歩。配置の順番により数枚獲得ミスったりすると違うよな。
        アズールが初プレイだと言われていた方も楽しんで下さったので、こちらも持ち込んでよかったです。



        【ドラダ】
        4人でプレイ。ダイスを振って駒を進めてゴールを目指す双六です。
        ちょっと違うのは「できるだけ最後にゴールしたい。」ってところかな。
        ゲーム終了時にゴールした順が一番後だった駒から100→80→60→50→40→30→20→10と得点が割り振られます。

        ルールはシンプルなのですが、途中のマスに待ち受けるゴールまで一気に行けるマス(やったね(*´∀`*))、さっきまで元気に移動していた駒がマスになるマスにと安全な場所がたくさんあります。


        道半ば、ゴール前にと力尽きた駒の屍を乗り越えてゴールした駒達がこちらです。
        考えたらボクの駒は1個しかゴールしてない・・・。


        【トイレ】
        4人でトイレに並びました。トイレに並ぶだけなんですが、なぜかトイレに並ばずに森に駆け込まれる方が多くて、森の中は大変なことになっていましたね。
        配られた11枚はすべて使いきることになるのですが、1枚出す度に「もう無理。」「ずっと苦しい。」と漏れそうにされていましたってか漏れてました。

        今回も漏らしたい放題モードになれたので、また新たなトイレに並びに行くか・・・。


        【ミスターダイヤモンド】
        こちらは説明とセットアップだけしました。ニセのダイヤはボードにはめこれていますので、そのダイヤはつままないようにホンモノだけをつまんだらいいので簡単ですね。
        1度つまんだニセのダイヤも気づけば、おかわりしちゃってる。
        後半になるほど「あれ、いけたんかぁ。」ってなったりして、また違う驚きもありますゲームです。




        この日はここまで。ほとんどの方とがはじめましてだったのでまた違った気持ちや雰囲気でボードゲームを遊べました。
        他の卓では、グルームヘイヴンやカタン、スペースベースに天下鳴動にと遊ばれたりしていましたよ。
        ご一緒して頂きました皆様、ありがとうございました。また、ご一緒しましたらよろしくお願いします(*´∇`*)

        ボードゲーム会以外にもイベントをされたりしていますので、気になりますイベントとかありましたら、参加してみて下さいね(・ω・)ノ
        | ボードゲーム | 00:00 | comments(0) | - | - |
        事情はそれぞれだけど、目的地は一緒だったんだよ。
        0
          2020年2月5日(水) 13時〜18時半
          京都京阪藤森駅から徒歩1分のところにありますライト&ギークさんに行ってきました。


          この日は相席でご一緒しました方々とこちらのゲームを楽しみました。
          【ホッタイモイジンナ】
          たしかウルグ語、テルグゥー語、タイ語の文字をグーグル音声を使用して発声させて、どのように聞こえるかを紙に書きます。書けたらみんなで見せ合って、単語や文章が合っていたらポイントを獲得です。
          何回か遊んでいますが「世界の七不思議」だけは、そうとしか聞こえないよなぁ(*´∀`*)
          聞こえ方はそれぞれで楽しいですよね。


          【富士山地下99階】(初プレイ)
          突然、富士山の地下99階を目指して走り出すゲームだが、なにやら目的がそれぞれあるようで、はじめにストーリーブックを1冊受け取ります。
          受け取りました本は、ゲームが終わるまで読んだりすることはいけません。

          ゲームのほうは、袋にある赤、黄、白の宝石?を見ないで5個以上取り出して、その数分だけ駒を進めます。
          赤は3個しかありませんが、全部取り出してしまうとバーストとなり進むことができません。
          黄は富士山カードの能力を使用するのに必要になります。富士山カードも毎手番引くことになりますが、カードに書かれている数字合計が7以上になるとバーストになります。
          カードは能力を使用すると捨て札にできるかな。
          2つのバーストを逃れたら、キチンと駒を進めるかさらにもう1手番するかを決めます。袋から取り出した宝石はそのままなので、バースト確率は上がっていますが、たまにはリスクをおかさないといけない場面もあったりしましたね。


          バーストのリスクを恐れずに袋からたくさんの宝石を取り出して無事に辿り着けたので、ゲーム開始時に受け取りましたストーリーブックを読ませて頂きました。
          ボクが読んでいる間に他の方はゲームの後片付けをする。読み終わる頃には後片付けも終わりました。
          後片付けまでゲームのルールに盛り込んであるとはね。さらにストーリーブックは10種類ぐらいあるので、すべてを読むにはあと9回勝たねばならぬのか。
          また、地下へ向けて走るとするかな。


          【フライングキウイ】
          キウイはバカンスを楽しむために飛ぶのです。飛んで飛んでしているとたまにキウイが行方不明になったりするのですが、探しても見つからず・・・。
          この時は見つかりませんでしたが、帰るときにとあるところにありまして、無事にキウイを発見しました。
          このキウイも今度はバカンスに行けるように飛ばさないね(*´∀`*)


          【ゲスクラブ】
          5人でプレイ。お題が「デート場所」「作曲家」「夏の思い出」とかやったかな。
          思いついたのを書いていたら、だいたいは誰かとは被ったかな。
          たまに「あぁ〜。書こうとしてた。」「いたなぁ〜。」とか、そういった答えを楽しむのもいいよね。
          ゲームのほうは、予想を当てるのでチップを稼いがせて頂きました(*´∀`*)
          5人〜8人ぐらいがいい感じで好きですね。




          【ハイパーロボット】
          結構久しぶりに遊んだ気がする。ハイパーなロボットだけど、急に止まったりはできなくて、直進して壁やロボットに当たるまで進みます。
          チップをめくって、マークが示されているマスにその色のロボットが何手で辿り着けるかを考えますゲーム。誰かが「○手で行ける。」と宣言したら砂時計をひっくり返して、それより少なく行ける手を考える。
          たまにパッと閃いたりすると嬉しい。


          【プラネットプラント】(初プレイ)
          1ラウンド春〜冬とあり4ラウンド終了時に一番お金を稼いでいたプレイヤーが勝ち。ゲームとしては、惑星に花を咲かせて、その花を売ったり花の能力でお金を稼ぎます。

          プロット式のゲームで、花は水を遣り成長して茎が伸びていき花開きます。
          茎は3段階あり、4段階目にはカードをひっくり返して花が開きますよ。
          一番はじめは花カードをドラフトしていき4枚選んだら3段階→2段階→1段階と植えます。残り1枚は植えるなら1段階で、手札にしておくのも大丈夫です。
          全員が植えたなら、水遣りをして花を成長させてゲームスタートです。
          水遣りなんですが、1枚につき1金必要です。

          手番になりましたら、花を購入(種かな)や開花(植える)、花の売買を好きなだけします。
          終わりましたら、次のプレイヤーの手番になり全員が手番をしたら、同時に苗を植えます。
          植えましたら、次のラウンドになり水遣りです。水遣りは、売却しなかった開花した花にもしなくてはいけませんよ。


          花には春夏秋冬と売ると倍額で売れる季節が存在しており、基本的に倍額で売らないと成長させたコストを考えたら損です。

          花の開花時、持続効果を活用して成長させたコスト以上の見返りをうまく稼いでいくゲームやったかな。
          水遣りが無料になる花、他プレイヤーの花と交換したり、無理やり売却させる花やら様々な花があり、花を育てるのも大変です。

          借金こそしませんでしたが、ぼちぼちな稼ぎで終了。
          稼がれた方は、花の能力をしっかりと活用されていましたね。
          3人でだいたい90分ぐらい遊んで惑星に花を咲かせました。


          【パズルメモリー】(初プレイ)
          動物が描かれたらタイルが伏せられているので、タイルをめくり一致したらタイルを配置出来て動物が完成したら、完成に必要なタイル枚数が得点になります。ただし、タイルは下からじゃないと配置ができなくて、配置するには土台が必要です。


          めくって配置できなかったタイルは、避けておきます。こちらも覚えておいて配置できそうならめくって配置することはできますよ。
          配置ができたら連続してタイルがめくれるので、中盤ぐらいから連続手番は起こりやすかったです。



          他にも特殊なタイルもあり、一気に自分の前にいるプレイヤー前まで駒を進めることもできますよ。
          同じマスに止まると駒を重ねるので、一緒に移動することもあり、便乗も大事です。
          リードを許していましたが、最後は連続手番ばかりで得点を稼いで逆転。
          ファミリーゲームで、難易度も程良かったです。



          【フィッシングデイ】(初プレイ)
          輪っかがある釣り竿で、お題カードに示された魚、ブーツ、カエルとを釣ります。
          お題によっては釣ってはいけないのも示されるので釣らないようにしなくてはいけません。誰かがアヒルを釣るとラウンドが終わり、一番釣ったプレイヤーがカードを獲得し、カードを5枚集めたプレイヤーが勝ちになります。

          すっぽりと輪に入れて釣れると気持ちが良い。2人でもわちゃわちゃしたけど、4人やと激しそうやわ。



          【スペースエクスプローラー】
          今回は2色特化と能力により、リサーチトークンを2個渡しての手札からコスト無視でスペシャリストの雇用を行い、高レベルな人材も採用。


          同じ色のスペシャリストを雇用していくことでの軽減も効いて、早めにゲームの終了条件を満たす。
          2人やとリサーチトークンが行き来するから、すぐにゲームが終わるや。段々と慣れてきた気はする。


          【ミスターウルフ】(初プレイ)
          チップをめくると動物が描かれているので、小屋に指定された動物を入れていきます。小屋には3匹ずつ指定された動物を入れなくてならず、チップをめくってもう入れる必要がないなら裏返したりします。
          たまにウルフがめくれちゃうと、ウルフが動き出します。



          ゲームのほうは、ウルフが動物の群れに辿り着くと負けになり、それまでに動物を小屋に入れて「もう指定された通りにチップを入れた」と感じたら、小屋の中を確認します。見事にすべてが指定通りなら全プレイヤーの勝ちになります。
          今回はひよこが溢れて、ウルフくんが焼き鳥にしてしまいました・・・。


          この日はここまで。
          開店から帰るまで、ご一緒して頂きましてありがとうございました。
          また、お会いしましたらよろしくお願いします。
          ライトアンドギークさんにあるボードゲームで遊べていないのは、あと80ぐらいや(*´∀`*)


          【営業時間】
          平日   13時〜22時
          土日祝 10時〜22時

          【定休日】
          火曜
          ※月に1〜2回の臨時休業がありますのでTwitterで確認して下さい。

          【料金】
          ドリンクバー付き
          平日2時間500円(最大1500円)
          土日祝2時間1000円(最大2000円)
          ファミリーパック、マンスリーパスあり。
          Light and Geek
          【住所】
          京都市伏見区深草キトロ町109-9 ブレスビル2F

          【TEL】
          075-286-7530
          | ボードゲーム | 00:00 | comments(0) | - | - |
          朝は元気に賽翁朝ごいた
          0
            2020年2月8日(土) 10時半〜11時過ぎ
            大阪市北区中崎町にありますボードゲームカフェー賽翁さんに行ってきました。
            この日は月に2回あります「賽翁朝ごいた会」がありましたので、そちらに短時間ですが参加してきました。


            到着時にはすでに1卓遊ばれていまして、自分が到着して2卓目になったのでタイミングが良かったです(*´∀`*)
            中深煎りを頼んで、朝ごいたスタート。
            久しぶりの参加でもごいたで知っている方が多かったのでスッと和やかに打てました。
            味方の攻めを受けたりしてからの攻めが、うまくいったりすると嬉しいけど、メッセージの伝え間違えたりもしたから、何度も打ってだねぇ。


            2卓目は、10分ぐらいではじめに味方の王伏王あがりがあり、かなり楽になったがすぐに終わらないのもごいた。
            今度は相手側の手がよくて、すぐに追い上げられる。
            最後の2〜3回は手もバラバラで悩ましいところもあるごいたでした。
            賽翁さんのごいた牌に将棋版にと使われ続けて味が出てきていますね。

            こちらは帰るまえでには3卓目は立たずだったので準備されていた卓です。
            朝ごいたは、だいたい2〜4卓で遊ばれていることが多く、たまに5〜6卓になりますので、朝にお時間あるなら賽翁さんにごいたを打ちに行かれるのは良いかと思います。
            賽翁さんで、ごいたを始められた方は数知れずなので遊んだことなくても安心して参加してみて下さいね。
            朝ごいたは、隔週土曜日に開催されていますので、開催されているかをご確認の上、参加して下さいね(*´∀`*)


            帰りに店内に貼り出されていたBGS(ボードゲームセレクション)のポスターを撮り、ノートに来店記録を記入してから帰りました。
            ゲームマーケット大阪ももうすぐですから、楽しみですね。


            短い間でしたが、ご一緒して頂きましてありがとうございました。
            また、朝ごいたでお会いしましたらよろしくお願いします。


            ボードゲームカフェー賽翁
            【営業時間】
            13時〜23時(土日祝日は予約推奨)

            【定休日】
            火曜日(月1〜2回は、月曜日も休みです。Twitterやホームページでご確認下さい。)

            【料金】
            2時間1オーダー制です。
            もしくはチャージです。

            【住所】
            大阪府大阪市北区中崎町1丁目6-2
            | ボードゲーム | 12:00 | comments(0) | - | - |