SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

01
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

うらまこのボドゲあれこれ

京都でボドゲ楽しんでいます、うらまこです(*´∀`)
所持ボドゲやプレイしたボドゲの紹介、ボドゲカフェやボドゲ会の紹介をしていきたいと思います。
現在、毎日0時更新なのでよろしくお願いしますヽ(´▽`)/

京都
ボードゲーム
ボドゲ
賽翁さんで「2人用ボードゲームを楽しもう!!」会を開催して楽しんできました(・ω・)ノ
0
    1月21日(日) 13時〜17時(〜21時)
    大阪市北区中崎町にありますボードゲームカフェー賽翁さんで「2人用ボードゲームを楽しもう(・ω・)ノ」って会をしてきました。
    12時ぐらいに到着して準備をして、冷たいアッサムを頂きながらSweetSを頂いていました(*´∀`*)

    5人の方が参加者して下さいまして、僕も入りまして6人で楽しみましたね。
    僕も持ち込みに参加者の方の持ち込みもありましたし、お店にありました2人用ボードゲームと合わせて50〜70種類ぐらいありましたね。こちらは2人用ボードゲームの一部です。


    スペースはこちらを使わせて頂きました。

    ゲームのほうは全員で25種類以上遊びましたので紹介していきますね。
    【DRAKO】
    ドラゴンvsドワーフに分かれて戦います。
    ドラゴンは逃げ切るかドワーフを全滅させたら勝ちですが、ドワーフはドラゴンを倒さないといけませんので頑張って近づいて攻撃したりしますが、噛みつきとかブレスは強力です。ドワーフも特殊能力があったりして白熱して楽しまれてました。


    【オーディンのカラス】
    カラスを様々な地形に負けずに飛ばしていき、先にゴールさせたら勝ちです。特殊なカードで地形を変化させたりしたり、相手の妨害をしたりしながらもうまいこと自分は進めるようにしないといけませんね。
    白熱したゲームもありつつ、ボクがした時は完敗しました(´;ω;`)



    【銅鍋屋】
    コマを動かして、カードを集めたりされていましたね。名前は知ってましたのはゲームははじめて見ましたね。集めたカードを覚えてないといけないっぽいですが、楽しそうなのでなんとか手に入れてみよう。


    【LOGS】
    こちらは久しぶりに遊べて嬉しかったですね。木コマを差していくのが楽しいし一手で攻守が逆転したりするので、最後まで油断はできませんね。
    他の方も遊ばれて気に入られてましたので、持ってきてよかったなぁってなりました。




    【オストル】
    序盤に「あっ(;・∀・)」となる手をうちコマを1つ失うも粘って粘って最後に逆転しました。3人の方が初プレイでしたが好評でしたね。



    【箱庭の国】
    石の配置を行い、せめぎ合いをされていましたが最後は石の配置が行えずゲーム終了。石の模様の雰囲気に石もほどよい重さでプレイマットの色合いよく、雰囲気があり好きなゲームです。


    【愚者の園】
    山札がなくなるまでに戦力を整えて決戦に備えます。23種類各1枚のカードのシンボルをしっかりと把握してのカード配置が大事ですね。こちらも2回遊ばれていました。


    【チェックメイズ】
    ブロックを配置して自分のコマを四方に1マス移動させるか1段登るかをする。降りることはできず、自分のコマが移動できなかったら負け。ブロックがなくなれば一番高い位置にコマがいる方が勝ちです。

    相手のコマがほとんど登らず、ブロックも残り1個のところでボクのコマが移動できずに負けたし悔しい(。・ω・。)


    【クアルト】
    3回ぐらい遊ばれていました。大きいコマでつい見逃しちゃいますよね(;゜∇゜)


    【1911】
    ゲーム内容の方を聞くのを忘れたので詳細は分からずですが、はじめて見たゲームやったかな。


    【八人の魔術師】
    魔術師以外にもモンスターカードもうまく使って、相手より勝てるようにします。しかし、戦略を逆手に取られたりすることもあります。お互いに同じカードのデッキを使用しますが人により戦略が違い楽しめますね。


    【聖杯サクセション】
    相手にうまく「こちらのコレクションはお得になっておりますので是非どうぞ(*´∀`*)」となるカードの出し方をするとお互いにWin-winですね。そちらのカードはあげますので、ボクはゲームに勝ちます(。-∀-)ニヤリ



    【ツイクスト】
    久しぶりに遊んで、どう相手の邪魔をしつつ自分が有利になるようにしてたかなぁって思い出しながらプレイしていました。初プレイの方が「やりこみたくなるゲーム」と言われていました。




    【エニグマメイズ】
    初プレイの2人が楽しかったみたいで、2回ぐらい遊ばれていました。相手のコマの邪魔もしつつ飛車の動きでコマを動かせますから盤面の変化も多くて楽しいですからね。


    【7thNight】
    妖精をうまく動かしつつ7枚のフラワー争いには勝たねばなりません。相手の残り手札の状況を予測しつつカードを配置したりにと駆け引きもしっかり楽しめます。


    【トレス】
    ナットを使用されていて、ずっしりとしたコマですよ。コマに貼られている1〜3の数字は得点であり、相手の手元に15点以上送り込めたら勝ちです。コマをピョンピョン動かしたり、相手のコマの上に乗り動きを止めたりすることも可能で様々なゲーム展開が楽しめます。


    【四目並べR】
    コマを1つ置いて、置いたエリア以外の場所を90度回転させます。先に4つ自分のコマを並べたら勝ち。意外に見落としてゲームはあっさり終わりますが、何度も遊びたくなる面白さです。


    【パッチワーク】
    名前は知ってるけど遊んだことはないからプレイしたいとのことで楽しまれていました。参加者の方が説明して下さったりして助かりました。ゲームが終わりました頃には素敵なパッチワークが出来ていましたよ。


    【ヌイグルミ野球カウントスリーツー】
    「ちゃんと野球の感じが出てて面白い。」と言われながら、投打の駆け引きを楽しまれていました。ヒットで繋いで得点したりにと盛り上がっていましたよ。


    【スモガメ東西対抗戦】
    相撲のゲームは珍しいですね。遊ばれた方が「少しだけ処理は複雑」とは言われていましたが、ゲームは面白かったようです。内容はあまり見れませんでした。


    【バルーンカップ】
    ボクの気球は全然高く飛ばなかったよ(´;ω;`)
    相手の邪魔をしてたつもりが相手にうまく利用された・・・
    何回か遊んでるゲームやけど、勝てていない(。・ω・。)



    【ゼブンスワンダーDUEL】
    科学力も軍事力も中途半端で建造物はしっかり建造されるは資材を破壊されたりうまく連続手番されたりに30点差ついたヽ(´▽`)/


    【三忍者】
    忍法を駆使して天誅(`・ω・´)キリッ


    会のほうは17時までで、17時以降は帰られる方がいたりで会は終わりましたが2人用ボードゲームも遊んだり希望もあり
    【テイクイットイージー】

    【ザ・ゲーム】


    とかも遊んだりはしましたね。一日ボードゲーム遊べてよかったですわ。

    遠方からわざわざ来て頂いたり、はじめましてで「機会があったので楽しみにきました。」「2人用を楽しむ機会が嬉しかった。」と言って頂いたりにと開催してよかったです。
    ゲームの説明もできる限りはさせて頂きましたが、それぞれでもして頂いたり持ち込みもあったりにと大変助かりました。
    楽しんで頂けた部分はそのままに次回以降には、よりスムーズに楽しんで頂けますように進行したいと思いますし、少しでも楽しい時間を過ごして頂けたのでしたら嬉しいです。
    また「2人用ボードゲーム会」も開催したいと考えていますし、他にも違うイベントもできればよいなと考えています。
    場所を提供して下さいました賽翁さん、参加して下さいました皆様ありがとうございました。 よろしければ、またの参加をお待ちしています(*´∀`*)
    | - | 00:00 | comments(0) | - | - |
    comedyボードゲーム棚制覇への道 〜その16〜
    0
      1月19日(金) 18時半〜20時半
      京都西院にありますボードゲームカフェcomedyさんに行ってきました(・∀・)
      この日は久しぶりの2人用ゲームに、はじめて遊んだゲームにと楽しみました。

      【ペアネコ】
      裏表に違う色の猫が描かれていまして、押して倒すか引いて倒すかで絵柄が揃いました時に引き取れる猫の数が違います。ゲーム終了時に猫の点数が高い方が勝ちです。
      カップル猫にキング猫は点数高いかな。木駒で可愛らしいゲームですね。


      【ゼブンスワンダーDUEL】
      ゼブンスワンダーはプレイされたことあるけど、こちらは初プレイの方と遊びました。配られたカードから選ぶドラフトとは違い、盤面が見えてる状態からカードを選びますのでまた違うゲームですね。
      第三世代で科学勝利して終わりました。



      【シムサラホップ】
      こちらは魔法でチップを裏返してカエルをウサギにして得点にするゲームです。決してスティックで叩くなんてことはしてませんよ( ̄▽ ̄)


      【イエティ】
      イエティに関する情報を集めたりしと、イエティに近づいていきイエティにいち早くたどり着いたら勝ち。たまに出目によってはブリザードでイエティが遠ざかったりするんですけど、全員の出目が悪くなくスゴい勢いでイエティに近づいていきゲームはあっさり終わっちゃいましたね。ダイスゲームの中でも簡単な部類かなぁ。


      この日は4つでしたね。
      ゲームを終えてからの雑談もcomedyさんでの楽しいひとときですので、みなさんもおこめさんとお話ししてみて下さいね(*´∀`*)
      | - | 00:00 | comments(0) | - | - |
      ホシアツメ
      0
        【タイトル】ホシアツメ
        【プレイ人数】3人〜5人
        【年齢】10歳〜
        【プレイ時間】45分〜90分
        【難易度】★★★☆☆☆☆☆☆☆
        【オススメ度】★★★★★★★☆☆☆

        今回紹介しますのはさいころグラスさんの【ホシアツメ】です。
        素敵な星座をたくさん作ることが目的のこちらのゲーム。たくさん作れば星の大神様からなにかご褒美が貰えるらしいですよ。
        そんなわけで神様になりました各プレイヤーは「神使」に星を集めさせることにしましたが、なかにはサボりぐせのある神使がいるみたいでどうなることやら・・・。

        ゲームで使用しますのは星座カード、能力カード、採星所カード、星作所カード、サマリーカード、開始マーカー、神使ワーカーチップ、星トークン、サボるダイスとボリュームたっぷりです。



        星座カードには、星座の名前や完成時の得点、完成に必要な星に星座群や星座の説明と描かれていますよ。

        ゲームの準備は、プレイヤー人数に対応した採星所をテーブル中央に2〜5等星の順番に囲うように並べて下さい。
        1等星は採星所の中央に置いておき、2〜5等星も対応した色の採星所に置いておきます。

        次に現在の季節の星座群の星座カードをすべて抜き出します。残りの星座カードはしっかりとシャッフルしておいて下さい。
        シャッフルしましたら、山札として置いておきます。

        抜き出しました星座カードと山札の上から1枚ずつ星座カードを引いて5枚の星座カードが表向きで並ぶようにします。こちらが星座置き場になります。
        各プレイヤーは、好きな色を選びまして選んだ色と同じ神使ワーカー7枚、星作所1枚、サマリーカード1枚を受け取って下さい。
        受け取りましたら、山札から星座カード3枚、能力カード2枚を各プレイヤーに配ります。星座カードは2枚、能力カードは1枚を選びまして余りました星座カードは山札の一番下に返しまして、能力カードは箱に戻して下さい。
        全員が選び終わりましたら、すべてのカードを公開します。

        最近、天体観測をしたオサレなプレイヤーが居ましたらその方がスタートプレイヤーになり、居ないならジャンケン等でスタートプレイヤーを決めて下さい。
        スタートプレイヤーは、開始マーカーとサボるダイスを受け取って下さいね。
        これで準備は完了です。

        ゲームの流れとしては、こちらのゲームはプレイヤー人数プラス1ラウンドを繰り返します。
        1ラウンドでは
        「派遣フェーズ」
        「星獲得フェーズ」
        「星配置フェーズ」
        「星座完成フェーズ」
        の順番で行い全ラウンド終了時に得点計算を行いまして、最も点数の高いプレイヤーの勝ちになります。

        まず「派遣フェーズ」ではスタートプレイヤーから時計回りに自分の神使ワーカーを4箇所の採星所のいずれかに置きます。置く行為を派遣と言います。
        手元にあります神使ワーカーのうち1種類を選びまして、そのワーカーを派遣します。兎、蛇、鳥を選びましたら2つのワーカーを派遣します。派遣の仕方は同じ場所の採星所でもよいですし、異なる2箇所の採星所に分けて派遣しても構いません。


        天使は1つで1箇所の採星所に派遣して下さい。
        しかしながら、派遣するにも採星所には派遣できますワーカーの数は決まっていますので、その数を超えて派遣はできません。
        1種類の神使を派遣しましたら、左隣のプレイヤーに手番を移して下さい。
        プレイヤー全員が自分の神使ワーカー全てを派遣し終えると派遣フェーズは終了します。

        次の「星獲得フェーズ」では
        サボる神使の決定
        星獲得&帰宅
        の2つを行います。
        サボる神使の決定は、スタートプレイヤーにがサボるダイスを振りまして、その出目に対応した神使が今回のラウンドでは星獲得をサボります。サボりました神使は各採星所のサボり場に一時的に移動させて下さい。



        星獲得&帰宅では2等星から5等星の採星所までを順番に星獲得と帰宅の処理を行うことになります。
        星の獲得は、各採星所にてサボっていない神使の数を数えまして、その数に応じてプレイヤーの順位を決めます。この際には、天使は2つ分で数えて下さいね。
        順位を決めましたら、採星所に対応した等級の星トークンを獲得して下さい。
        各採星所で順位を決めて星トークンの獲得をしましたら、サボっていない神使を回収して自分の手元に戻して下さい。
        サボっていました神使は、サボり場から先ほどいました採星所に戻して下さい。
        次のラウンド時には、こちらの神使は居座りますので自由には配置できませんので注意して下さい。

        次の「星配置フェーズ」では
        ・獲得した星の配置
        ・余りました星の破棄
        ・1等星の交換&配置
        の3つを行いますよ。
        獲得した星の配置では、獲得しました星を手元にあります未完成の星座カードもしくは星作所に配置します。
        星の配置は全員が同時に行って下さい。
        配置の際には
        「1つの記号には、対応する等級の星トークン1つしか配置できない。」
        「一度配置した星トークンは、移動させられない。」
        「配置できる記号があるなら必ず配置しなくてはならず、できないなら余りになる。」

        獲得したけど配置できずに余りました星は、次のラウンドに持ち越したりすることはできません。スタートプレイヤーから時計回りに、余りました星全てを星座置き場の星座カードの対応する等級に星トークンを配置して下さい。
        それもできない場合は、ストックに戻しますよ。

        次に1等星交換&配置は、星作所に2〜5等星が1つずつ配置されているなら、それらの星トークン全てをストックに戻すことで、1等星をストックから獲得できます。


        獲得しましたら、即座に手元にあります星座カードに配置して下さいね。

        星トークンの配置が終わりましたら、星座完成フェーズになりまして星座が完成したプレイヤーは新たな星座カードを獲得できます。
        1つの星座カードが完成していましたら完成の宣言を行いまして、完成した星座は少し横に避けておきます。
        避けましたら星座置き場から、新たな星座カードを1つ選びまして手元に置いて下さい。このとき、すでに星座カードに星トークンがのっている場合がありますが、その時は一緒にそのまま手元に置いて下さいね。


        完成を宣言した星座にボーナスがありましたら、ボーナスに応じました数の星トークンを獲得できます。獲得したら、星座カードか星作所に配置して下さいね。

        全てのプレイヤーの手元から完成した星座カードがなくなりましたらラウンドを終了して、規定ラウンドになっていないなら左隣のプレイヤーから新たなラウンドを開始して下さい。
        ゲーム終了時には、星座カードに書かれています数字の合計点数、星座群ボーナス、未完成の星座カードに残っている星トークンの数を合計して最も点数の高いプレイヤーの勝ちになりますよ。



        ゲームのほうは遊んでみまして、毎ラウンドサボる神の使いがいますので、そのことを考えてからの派遣をしないといけませんね。能力カードは使い勝手がよいカードは少し他と比べては強いかなぁ。ルールのほうは、説明の時点でもですが1ラウンド遊んだらだいたいは大丈夫ですし「分かりやすいし、星を集めるのが可愛くて楽しい(*´∀`*)」と言われていました。はじめてプレイされる方と何回か遊んだことある方同士でもサボるダイス次第で差も少なく楽しめますね。
        星座を完成させるとボーナスで星も獲得しやすいので、2ラウンド目以降からは各プレイヤーの完成した星座カードが並んでキレイですよ。少しプレイスペースは必要なので、広めのテーブルで遊んで下さいね。
        お昼でも夜でも星座を作って楽しんでみて下さいねヽ(´▽`)/
        | - | 00:00 | comments(0) | - | - |
        第79回賽翁木曜ボードゲーム会
        0
          1月18日(木) 14時〜22時半
          大阪市北区中崎町にありますボードゲームカフェー賽翁さんに行ってきました(・ω・)ノ
          この日は、第79回賽翁木曜ボードゲーム会でしたね。ゲーム会まではブログ記事の更新をしながらアッサムを飲んだりしながら「プディング・シュー」「いちごを味わう包みクレープ」とか賽翁カレーを食べてお腹を満足させてました。




          ゲーム会ではこちらのゲームを遊びましたよ。
          【Cuatro】
          3人でプレイして「出ない。出ない(;・∀・)」って言いながらダイスを振るのが楽しかったかなヽ(´▽`)/
          最後は5ゾロにして4個連続で屋根トークンを配置して勝てたや。




          【STICK STACK】
          3人でプレイ。今までで一番のせられたかなぁ。最後に一気に台ごと倒れましたね。




          【ホシアツメ】
          サボる神の使いが必ず毎ラウンド現れるから、そのことを考えながら派遣をする。星を獲得して星カードに配置していくとキレイになっていくのがよいですね。
          一緒に遊んだ方が気に入って下さったので嬉しかったですね(*´∀`*)



          【ペンギンパーティー】
          3人で仲良くタワーを建設していましたが、手札にない色のペンギンは早めに落としましょうね(。-∀-)ニヤリ
          3ラウンドして、誰も一回も手札を置ききれなかったや。



          【アニマランブル】
          手札がつらいラウンドもありましたが、うまくカウンターとチャージ&アタックが決まったかな。ペアの方ともうまく連携できたし殴り合いを制したぜヽ(´▽`)/


          【スカル】
          久しぶりにしたけど、肝心のところでドクロをめくる勘の悪さでは勝てませんわ(´;ω;`)
          2回チャレンジを成功された方がいて勝たれましたね。


          他にはこちらのゲームをみんなで楽しまれたりしていました賽翁木曜ボードゲーム会でした(・∀・)ノ




          また、賽翁さんでお会いしましたらよろしくお願いします(*´∀`*)
          | - | 00:00 | comments(0) | - | - |
          NOT MY FAULT!(俺のせいじゃない!)
          0
            【タイトル】NOT MY FAULT!(俺のせいじゃない!)
            【プレイ人数】2人〜8人
            【年齢】?歳〜
            【プレイ時間】10分
            【難易度】★★☆☆☆☆☆☆☆☆
            【オススメ度】★★★★★★★☆☆☆

            スパ帝国さんの【NOT MY FAULT】
            システム開発会社の社員となり、同僚と一緒に協力して仕事の完成を目指しましょう。しかしながら、中には嘘つきな同僚も居るかもしれませんので気をつけましょう。仕事を破綻させないように仕事量を申告しましょうね(。-∀-)ニヤリ

            こちらのゲームは、嘘つきゲームになっていますので嘘を見破られないようにしましょう(・∀・)ノ
            使いますカードは数字カードにポインタカードにマイルストーンカード、レッドカードにイエローカードです。
            説明書もカードになっていますので、カードだけの内容になっていますね。


            ゲームの準備は、数字カードをしっかりと混ぜて裏向きのままテーブル中央に置いて下さい。
            次にポインタカードの↓がマイルストーンカードの0のところにくるようにします。
            レッドカードを手の届くところに置いておき、イエローカードは各プレイヤーに1枚ずつ配って下さい。
            ジャンケン等でスタートプレイヤーを決めましたらゲーム開始です。

            自分の手番になりましたら
            「山札からカードを1枚引いて伏せ、合計数を申告する」
            「前のプレイヤーの申告が嘘だと思うなら監査する」
            のどちらかを行って下さい。
            誰かが監査をするか別の条件を満たすまではラウンドは続きまして、手番は時計回りにすすみます。

            カードを引いて合計数を申告する場合には、カードは他のプレイヤーに見られないように自分だけが確認して、合計数までポインタカードを動かして下さい。
            動かすのはすでにさされています位置より1以上は動かして下さいね。
            動かす際に制限なく動かせますのは、暗いマスの数字の部分だけで他の数字部分での申告は一度だけできまして、その際にはイエローカードを表向きにして自分の前に置いておきます。以降はラウンドが変わるまで、暗いマスにしかポインタを動かせなくなります。




            監査をしましたら、全員の伏せたカードを表向きにしてして直前に申告した合計数より小さいなら監査が成功します。しかし、合計数が同じか大きいなら監査失敗になります。成功したら申告が嘘だったプレイヤーが、監査が失敗したならそのプレイヤーがレッドカードを1枚受け取りましてラウンドを終了します。


            もし、誰かが30を申告しましたらただちに全員がカードを表にして合計数が30以上なら30を申告したプレイヤーがゲームに勝ちます。もし30より小さいなら申告したプレイヤーはレッドカードを1枚受け取ってラウンドを終了します。

            ラウンドが終了しましたら、ポインタを0にして数字カードをしっかりと混ぜて、監査をしたプレイヤーから再びラウンドを開始します。

            誰かが2枚目のレッドカードを受け取るか30の申告を成功させたらゲームを終了しますよ。申告を成功させたらそのプレイヤーが勝ちになり、レッドカードを2枚受け取ったプレイヤーが現れたらそれ以外のプレイヤーが勝ちになりますよヽ(´▽`)/

            ちゃんと働いた仕事量を申告するだけのゲームなんで、難しいことはありませんよ(*´∀`*)
            みんな真面目な社員ですからね。協力ブラフゲームをお楽しみ下さいね(。-∀-)ニヤリ
            | - | 00:00 | comments(0) | - | - |