SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

うらまこのボドゲあれこれ

京都でボドゲ楽しんでいます、うらまこです(*´∀`)
所持ボドゲやプレイしたボドゲの紹介、ボドゲカフェやボドゲ会の紹介をしていきたいと思います。
現在、毎日0時更新なのでよろしくお願いしますヽ(´▽`)/

京都
ボードゲーム
ボドゲ
紗那
0
    【タイトル】紗那
    【プレイ人数】2人
    【年齢】10歳〜
    【プレイ時間】10分〜30分
    【難易度】★★★★☆☆☆☆☆☆
    【オススメ度】★★★★★★★☆☆☆

    今回紹介しますのは、ダイスキャスターズさんの【紗那】です。
    こちらのゲームは、5×5の盤を使用して交互に駒を動かして相手プレーヤーの冠姫を取り合いますゲームです。
    交互に動かすとありますが、動く方向とかは・・・(。-∀-)ニヤリ

    ゲームで使用しますのは冠姫(プリンセス)、騎士(ナイト)、守護者(ガーディアン)、盤、移動指示カードです。

    冠姫(プリンセス)は相手の駒を取ることができません。そして、取られてしまうと負けになります。王冠が駒に埋めこまれていてキレイですね。

    騎士(ナイト)は普通の駒ですが、相手の駒を取ることができますよ。丸くて可愛らしいです。

    守護者(ガーディアン)は少し特殊な駒。騎士同様に駒を取ることができます。
    この駒は取られます際には真後ろに押されます。押された際に後ろに他の駒があっり、盤の外周に挟まれて押すことができないときに取ることができますよ。

    駒の特徴を覚えて置くのは重要なことなので、覚えておくとよいですよ。

    ゲームの準備としましては、ジャンケン等で先行後攻を決めて下さい。
    決めましたら、先行プレイヤーから順に自分の駒を1つずつ盤の好きな場所に交互に置いていきます。
    お互いが全ての駒を置き終わりましたら、各プレイヤーは3種類の移動指示カードを1枚ずつ持ちまして、自分の前に並べましたら準備完了です。

    ゲームの流れとしましては、後攻のプレイヤーは移動指示カードを1枚選びまして先行プレイヤーに分かるようにプレイします。
    先行プレイヤーは指示されました通りに自分の駒を1つ選びまして移動させます。

    移動させましたら、先行プレイヤーも後攻プレイヤーに移動指示カードを1枚選びましてプレイします。
    そうしましたら手番は後攻プレイヤーに移りまして自分の駒を1つ選びまして移動させますよ。
    このプレイを交互に繰り返します。
    移動指示カードは前後移動、左右移動、斜め移動とあります。どの移動指示カードも1マス移動ですが前後移動は騎士駒ならプラス1マス、左右移動は守護者駒ならプラス1マスの移動ができますよ。
    移動した先に相手プレイヤーの駒がありましたら取ることができて、その駒を盤から取り除けます。

    移動指示カードは、3種類すべてをプレイするまでは1度プレイしたカードは使用できません。すべて使用しましたら、回収しましてまたすべての移動指示カードが使用できますよ。


    ゲームは
    『相手プレイヤーの冠姫の駒を取る』
    『相手プレイヤーの冠姫以外の駒をすべて取る』
    のどちらかをしたら勝ちになりますよ。


    遊んでみまして可愛らしい駒とは裏腹に一手間違えますとたちまち立場は逆転します。取られてすぐに取れたらまだよいですが、序盤に2駒ぐらい失いますとかなり不利になりますね。
    どのように駒を動かすかもですが、大事なことは初期配置。ここでかなりの優劣はつくような気もしますが、それだけ重要で2人用アブストラクトの醍醐味だと思います。
    ゲームマーケットで見た目を気に入られた方はたくさん居られましたが、ゲームがしっかりとしていて手に取るのを諦めた方もいるみたいですが、ハマる方はしっかりとハマりますゲームだと思います。
    まだ、どう配置をしてどう動かしていけば勝てる確率が上がるかはボクは掴めていませんが、たくさん遊んでいきたいゲームですね。
    皆さんも遊ぶ機会がありましたら、是非遊んでみて下さいねヽ(´▽`)/



    | - | 00:00 | comments(0) | - | - |
    comedyで一番○○なうらまこ
    0
      5月20日(日) 19時半〜22時
      京都市右京区山ノ内にありますボードゲームカフェcomedyさんに行ってきました(・ω・)ノ
      着いたときには2卓で遊ばれていましたので、しばらくはカルピスを飲みながら色々していました。
      遊び終わりましてから、混ざらせて頂きまして楽しみました。

      【テキサスショーダウン】(初プレイ)
      6人でプレイ。スートが7〜8種類ぐらいあったかな。スートごとに枚数も違い数字は0〜74とあります。
      基本的にはマストフォローで、リードカラーを出したプレイヤーの中で一番高い数字カードを出したプレイヤーが勝つのだがこのゲームは1トリック勝つとマイナス1点だから勝ちたくないのだ。
      だがフォローできない時は好きなカードを出してよくて、全員が出し終わったあとに一番多いカラーでの数字争いになるので、フォローできなかったからって負けるとは限らないのがこのゲームの面白いところですね。
      トリックを獲得したプレイヤーが次のラウンドのスタートプレイヤーになるのだが、トリックを獲得した際にその色の最大数字でトリックを獲得したら、次のスタートプレイヤーを選んだりできるのもはちょっとした救済であり、ゲームの流れを変える指名をするチャンスがあります。
      たしかにずっと遊べるトリックテイキングゲームやな。


      【BATIK】
      2人用のゲームで『いけちゃうの?いけないの?どっちなんだい?いけな〜い( ; ゜Д゜)』ってゲームです。
      めちゃ中毒性高いよ。


      【SCHRAUBE LOCKER】(初プレイ)
      2人でプレイ。ダイスを振り出目に対応したカードにダイスを配置して止まった場所のカードが獲得できます。ボルトとナットのカードが手元にくるとくっついてゲーム終了時にボーナスがあります。
      ダイスが6個あり、うまく配置して一周できるとボーナス得点があります。どこか1つの山がなくなったりするとゲームが終了して、得点が高いプレイヤーの勝ちですね。振り直しは3回までで、一番近くにあるカードにダイスを配置できないと移動ができなくてカードも獲得できない。繋げて繋げて一周できるようにしたいけど、どこまでいけるかはダイス次第。戦略性とダイス運と楽しめますゲームでしたよ。




      【SLIPE】(初プレイ)
      コマを交互に動かします。コマは端まで行くかコマに当たるまで動きます。先に自分の模様のあるコマを真ん中の穴に落としたら勝ちになります。
      たまに千日手みたいになりかねないけど、少し光を見つけて動かしたらそこは穴だった・・・。



      【ネコじゃらし】(初プレイ)
      様々なネコがありまして、どれか一種類のネコカードを3枚集めましたプレイヤーの勝ちです。ネコじゃらしでネコを誘き寄せて自分の庭に呼び込むのニャ。
      ネコを取られないようにのガード合戦も大事なのだ。わりとあっさりなゲームでした。



      2時間ほどでしたが、5つほど遊んで楽しみました。そして、連日のcomedyバーガーを頂き食べる際に具材を落とし『comedyで一番具材を落としている』称号を頂きました。
      食べ方のコツを教わりましたので、もう落とさないぞ(^q^)
      | - | 00:00 | comments(0) | - | - |
      comedyでがっつりボードゲーム
      0
        5月19日(土) 13時〜22時半
        京都市右京区山ノ内にありますボードゲームカフェcomedyさんに行ってきました(・ω・)ノ
        この日は、待ち合わせをしていましてがっつり遊びましたよ。

        【ハピエストタウン】
        インフラフィニッシュや(*´∀`*)
        なにが人間にとっての幸せなのか考えられる街だぜ・・・。


        【バスルートを作ろう】
        目的地カードに左半分のマップを無視してのバスルートを作成して、特に大きなトラブルなくルート作成ができましたが、お年寄りをあまり乗せなかった差で負けた。
        よいルートを作成されました方は、強引にルートを変えてましたが、そのマイナス以上にプラスで今回は我が道を行くルートの勝利でしたね。



        【マンチェスターレイルロード】(初プレイ)
        3人でプレイ。ゲーム自体は5ラウンド1時間ぐらいで終わりましたがはじめにルールの確認と準備で20分ぐらいは時間かかったかな。ルールみながらじゃないと遊びにくかった。ゲームは株を売るタイミングが大事に感じたかなぁ。自分の推し会社はコマを進める際には1マスだけで、他の会社は2マスまで進められます。
        お金イコール得点でたまにお金を失うマスがあるから踏まないようにすると自分がゴールさせたいコマはゴールさせられない(;・∀・)
        いろんな悩みどころがありながら楽しめたけど、株売りが一番得点効率もよくデメリットも少なくて、一番株を売られた方が勝ちましたかね。拡張やと株売り手数料もありますし、そちらを試すとまた変わるかな。あとは4人で遊んでみないと推し会社の小競り合いが楽しみ薄かったかも。
        また、次に遊ぶ際の楽しみかなぁ。




        【すずめ雀】
        『中』を捨てるタイミングに気をつけましょう。中だけで5点以上確定ですからね。ゲーム中に1〜3回はよい手牌になりますので、そこで上がれるかは大事だね。流れとリスク管理を学べるゲームです。


        【CATAiN】(初プレイ)
        ダイスを振り、肉や野菜に果実に牛乳や芋にと食材を集めます。組み合わせによりウ○コ、堅ウ○コ、長ウ○コを作成して腸内に配置します。ラウンドごとに排泄タイミングが違いますので、それに合わせてケツ穴ウ○コ付近に移動させ配置しておくとラウンド終了時に飛び出します。何周かゲームを行いまして最も長いウ○コをしたプレイヤーの勝ちになりますよ。
        激闘の末、18本のロンゲストウ○コをされたプレイヤーが勝ちました。ボクのは一回も出すことなく終わりました。ダイス運はありますが、新コウモンユルナールSがあったりしてすばやいウ○コが大事です。






        【紗那】
        2人用のアブストラクトゲーム。
        相手が出しましたカードの指示通りに自分のコマ1個を動かします。コマを動かして相手のコマを取っていき、先に姫コマ以外を全滅させるか姫コマを先に取れば勝ちになりますよ。
        ゲーム中の動きより初期配置で勝負が決まる。まだ勝ててないから勝ちたい・・・。


        【四季ならべ】(初プレイ)
        春夏秋冬各5種類のカードを使って遊びます。カードを集めて、役を作って徳点を稼ぎます。欲しいカードが被ったりすると競りがあります。2人やとバッティングしにくいのと親プレイヤーは追加でカードを獲得できるし有利。
        3〜4人で遊んでみないとまだ面白さを感じられないかも。


        【イヌがきた】(初プレイ)
        サイコロを振り、出目に対応しました棒を2本まで獲得します。肉をたくさん集めているとイヌを手懐けやすく、炭や火があるとイヌを撃退しやすくなります。

        準備が足りないときに同じ出目が3つ揃いハプニングが起こると村人がやられてしまいます(´;ω;`)


        5ラウンド行いまして、村人が残っているプレイヤー同士で手懐けたイヌが多いほうが勝ちですが、最後に大丈夫やろってしてましたら襲撃されて全滅しました(。・ω・。)
        イヌ恐るべし・・・


        【バナナはおやつに入りません】(初プレイ)
        ルール読んでてプラスでの獲得までのルールはスラスラ読めて、マイナス時の総獲得数からホニャララで???になり、とりあえず遊んでみたがこれであってる・・・ってなった。これだけ分かれば4人で楽しめそうなんやけどなぁ。
        ダイスが1〜3だけで黒と赤の2色のどちらが出たかによるコマの進みとかは楽しかったですね。


        【ハイドレンジアの夜警】
        2人と欲しいカードが出るとは限らないが待ちを広くしていくと邪魔はしきれないから、そのように配置していきボーナスも積み重ねていく。相手がどのような配置を目指しているかも考えてカードを獲得していかないと狙いが同じだとボーナスが獲得できないとキツいからね。
        20分ぐらいでしっかりと遊びたいときにオススメな小箱ゲームですよ。


        【ヒクトルーン】(初プレイ)
        カードが倒れないように片手でカードを取ります。うまく魔導書を集めてクエストクリアできるようにしたいところなんですが、油断するとあっさりカードが倒れちゃいます( ; ゜Д゜)
        4つぐらいクエストを連続でクリアできたので『余裕やん(*´∀`*)』ってしてたら、5回連続でカード倒してライフなくなりましたヽ(´▽`)/
        いい意味で大ざっぱですが、準備の時点で楽しいしゲームも楽しい。今度はクリアしたいなぁ。



        この日は初プレイボードゲーム6個含む11個のボードゲームを楽しみました。
        一緒に遊んで頂きましてありがとうございました。
        また、よろしくお願いします(*´∀`*)
        お腹減ったらcomedyバーガーや。
        | - | 00:00 | comments(0) | - | - |
        3回目のブレスピさん
        0
          5月18日(金) 14時〜17時
          京都三条にありますボードゲームカフェブレスピさんに行ってきました。


          お店に着きました時には、知り合いの方も居ましたし少し話してましたらはじめましての方が来られましたので、一緒に遊びましたよ(*´∀`*)

          【SPACE BASE】(初プレイ)
          はじめは全員が同じ状態でスタートしますが、出目に対応しました資金を貯めたりして買い物をし、カードの交換をしたりしてより資金が貯まるようにしたり勝利点が集まるようにします。
          交換しましたカードは無くなるわけではなく、相手の手番中にその出目が出れば効果が得られますよ。
          カードを重ねていくことで効果はより強力になっていくので、重ねていくのもよいてすが、無難に対応して稼げるようにするのも一つの戦略ですね。
          最終的には先に勝利点40点を稼いだら勝ちのゲームですが、緩やかかと思いきや終わるときには出目により一気が決着がついたりしましたね。
          自分の手番より相手の手番のダイスロールが気になるゲームでした。




          【ハピエストタウン】
          遊び終わったあとに『どこで買えますか?』って聞かれて、しばらくは手に入らないんや・・・。
          再販が待たれますゲームです。
          点数にお金が引き分けだったら、勝利を分かち合うのかな?


          【いろどりシティ】(初プレイ)
          自分の手番がきたらタイルを配置するか自分のコマを配置します。コマは2〜7のサイズがありましてコマの端と端が自分の色じゃないとタイルに配置できません。
          共通のタイルを使用して、タイルを配置した時にはコマは配置できないので、自分の手番がきた時にはコマが配置できるスペースがあるとは限りません。
          タイルに1枚は工事中マスがありますので、そこは跨いだりできませんよ。

          見た目の可愛さ以上になかなか考えどころも多く楽しめるゲームでしたよ。


          【ボブジテン その2】
          デイヴになったときに身振り手振りで『クッション』を伝えようとしたけど、なかなか伝わらんかった。エアバンバンとか投げたりする素振りをしたけど、それはマクラだったな・・・。
          普段からカタカナ語を使ってるんだなぁって感じるゲームだね。


          3時間ほどでしたが、しっかり楽しめました。また、ご一緒しましたらよろしくお願いします(*´∀`*)



          【料金システム】
          30分毎に250円
          平日最大 1500円
          土日祝日最大 2000円
          入店時にお飲み物1点ご注文して下さいね。全面禁煙になっています。

          【営業時間】
          13時〜22時

          【定休日】
          水曜日(祝日なら翌日)

          【住所】
          京都府京都市中京区恵比寿町434-2 プチトール884 3階

          【最寄り駅】
          京阪三条駅、地下鉄東西線京都市役所前からともに5分ぐらいで着きます。
          | - | 00:00 | comments(0) | - | - |
          キウイゲームズ 京都マルイ店さんに行ってきました。
          0
            5月18日(金)
            京都市下京区四条通河原町にありますキウイゲームズ 京都マルイ店に行ってきました。この日がオープン初日でしたよ(*´∀`*)
            エレベーターで6Fまでいきまして、扉を出て左を見ますとすぐにお店が見えますよ。


            着いた時には準備で忙しそうにされていたので、外をウロウロ。ウロウロしてると怪しいヤツになるので、声をかけさせて頂いて、店内の写真を撮りました。
            こちらは外から見たテーブルの様子。

            テーブルとイスはこのようになっていまして、1テーブル4席ぐらいで5テーブルなんで20人前後は座れますかね。


            荷物置きや上着を掛けたりするスペースも用意されています。
            小さな引き出しとかもありましたし、使えるなら収納はよさそうかな。


            現在、貸し出しされていますボードゲームはこちらですね。
            一度は名前を聞いたことがある、見たことがあるボードゲームが並んでいますね。
            こちらの棚も来られますお客さんによってラインナップは変化していきそうですね。




            販売されていますボードゲームのほうも、持ち運びしやすく遊びやすい、最近メディアで紹介されたことのありますボードゲームを中心に陳列されています。
            慣れてきましたら、大きな箱のゲームも是非手に取ってみて下さい。箱は大きくても遊ぶと楽しくて時間を忘れますような楽しいゲームが並んでいますので(*´∀`)ノ






            プレイスペースで遊ばれます際には代表の方のお名前と電話番号を聞かれます。
            恵美須店、新南方店とは違いまして会員登録はなしでよいみたいですよ。
            料金はブロック制になっていますので3時間1000円で遊びやすい。

            いまのところ、持ち込みはなしかな。
            レジ横に飲み物がありますので、そちらで購入して下さいね。
            お店の方も今までのキウイゲームズとは違う試みをされていきますので、どういう風になっていきますのか楽しみですね。
            ボードゲームがはじめての方や何度も遊んだことある方にと楽しめますので、是非行ってみて下さいねヽ(´▽`)/

            【営業時間】
            10:30〜20:30

            【定休日】
            年中無休

            【住所】
            京都府京都市下京区四条通東入真町68番地 京都マルイ6F

            【最寄り駅】
            阪急河原町駅すぐ
            京阪祇園四条駅から徒歩3〜5分ぐらい
            | - | 00:00 | comments(0) | - | - |